2013年11月26日

5回目の命日


今日はヘリオスの5回目の命日でした。
ヘリオスが虹の橋を渡った日は、キリリと寒い、でも青空がとてもきれいな日でした。
なのに今日は大荒れ~ヘリオスは天国で暴れ回っていたのでしょうか。
アポロとのんびりしているとばかり思っていたのですがね。

家族みんなでヘリのお骨に手をあわせて、お祈りしました。
sunはまた泣いてしまったので、「泣いちゃったら、心配で天国にいられなくなるよ。もう体は痛くないんだから天国に行って良かったんだよ。アポロもね。」と言いましたが、これで良かったんだろうか…
ちなみにsun父はヘリオスはもう生まれ変わっている、言い張ります。
それはヘリオスがとても良い子ちゃんだったからだそうです(笑)

DSC03191web

やっぱりこうしてみるとヘリはきれいなバーニーズだったなぁ。
また、うちに来ないかなぁ。

ところでヘリオスは相変わらず夢に出ませんが、アポロはなんとっ!夢に出てきました!!
1ヶ月ほど前のことですが、帰宅したら、ソルと一緒に玄関まで来てくれて、私がビックリして「アポ、生きてたの!?」って聞いたら「生きてたよ」って。
夢の中で「そうか、生きていたんだね」って私がまた声をかけて。嬉しかったなぁ。
アポロの顔は、やっぱりひどくて、生きていた頃とはまた違う顔で。眼球突出、緑内障の目の症状なんですが。アポロはそんな顔には一度もならなかったのに何でかなぁ、と。
天国で緑内障がひどくなっちゃったのかな、とか色々考えてしまいました。
アポロはまだこっちの世界に未練があるから夢に出たのか、私がまだ諦め切れてないからなのか。
まだ写真、飾れてないのですよ…まだアポロの話もまともにできず。困ったモノです、私。

そしてソルです。
1

おひさしぶりー。とぼけた顔してます。すっかりじーちゃまです。
でもめっちゃ可愛いんですよ~

2

ヘリとは違うかわいらしさです。1匹でお留守番してくれています。
モリモリ食べて、ブーブーとイビキをかいて悠々自適なソルなのでした。

apoherisol at 21:35│Comments(2)TrackBack(0)アポロとヘリオスとソル 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by sun母   2013年12月07日 21:27
バーバMIKOさん

こんばんは。
返信が遅れてしまい申し訳ありません。
時間というのは本当に早いですね。
そして時間薬はありがたいです。

伸くん、幸せですね。
間違いなく伸くんはMIKOさんのところにきて幸せでしたよ。だから天寿を全うできたんだと思います。

アポロことから立ち直るにはやはり数年の時間が必要でしょうね。あんなに可愛いわんこは他には居ません。もちろん、ヘリオスやソルも可愛くて仕方がないのですが、我が家の長男犬&初家族という思い入れは強すぎて。
でも悪いことではないのですね。そう言って頂いてすこし安心しました。ありがとうございます。

ソルもどんどん年をとってきて足腰がさらに弱くなってきています。このままのんびりと過ごしてもらえればそれで十分かな、と。きっとこれまで大変な生活を送っていただろうから。

話は変わりますが、バーバMIKOさんも気にされていらっしゃるハスキー軍団(仮母さんのブログでMIKOさんのお名前を拝見しビックリしましたw)。あのコ達にも素敵な家族ができたらいいですね。

今年もあと1ヶ月切りましたね。
MIKOさまご家族も元気にお過ごしくださいね。
1. Posted by バーバMIKO   2013年12月03日 09:36
おはようございます。

私が初めてコメントしたのがヘリ君の一周忌でした。
あっと言う間に時が過ぎていきますね。

最近になって、あっと涙無しで伸の写真に話しかける事が出来るようになりました。
幸せだったよ♪
幸せだったよねぇ!?

短くても過酷な運命の果てに
苦しみながら逝っってしまった子たちを
目の当たりにすることの多い昨今
お互いの瞳に映る相手と信頼し合いながら暮らせる喜びを噛み締めています。


アポロ君のことが、まだまだ諦めきれないのは悪い事ではないでしょう?
想う事は誰にも止められない。
その想いに、必ずアポロ君は応えてくれるはずです。

ソル君、可愛いですね~♪
ワンコも年取るとパピーに戻りますけど
ソル君、子供返りはまだまだ早いわよ~

毎年、寒さの加減が違いますね。
ご家族の皆様、元気一杯でお過ごしくださいなぁ!!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字