2013年08月11日

少し落ち着きました

1日経って気持ちがだいぶ落ち着きました。

昨日、アポロを火葬しました。
亡くなった当日でしたが、暑いのとsun父が帰省でいなくなるのと、sunにとって死んでしまったアポロを見せるのは精神的にダメージが大きいのではないか、と考えたからです。

アポロを火葬しに葬祭場へ行ったところ、アポロの顔をきれいにしてくれました。
アポロは、闘病している間にどんどん顔がひどい状態になり、sun父は「こんな可哀想な顔は撮れない」と写真は一枚も撮ろうとしませんでした。
それは私もです。
だからブログなのに、アポロの闘病については文字ばかりの状態でした。
アポロの左目は失明し、瞼が閉じず、いくら点眼しても、抗生剤を飲ませても目からは色の付いた目やにがいっぱいで、新生血管ができてしまい、黒目はどこにあるのかも分からない状態で出血をすることもありました。
最期の時は、舌を強く噛んでしまった状態で水すら飲めなくなってしまいました。
そのため、9日の夜中に安楽死してもらうことを決心しました。
苦しくてハアハア言っているのに、飲み食い出来ずこのまま餓死させるのはアポロにとって苦痛だと考えたからです。
その気持ちを知ってか、アポロは10日早朝に旅立ちました。

火葬には私1人で立ち会いました。
sun父は朝イチのJRで帰省しなくてはならず、よろしく頼む、と言って出掛けました。sunは実家に預けました。

アポロ

きれいに整えてもらったアポロです。
もう、可愛くて。昔のアポロでした。目もしっかり閉じていて、口元もきれいにしてくれていました。
とても死んだと思えないほどでした。
大好きなオモチャと挽肉を一緒に入れさせてもらいました。

火葬した後、その足でアポロが14年間お世話になった獣医さんの所へご挨拶にうかがいました。
帰宅すると、電話がかかってきて花屋さんからでした。獣医さんからお花の注文があったので明日届けます、とのことでした。
なんだかありがたくて。たくさんいるうちのたった1匹のために。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
今日の午前中にお花を受け取りました。

お花

きれいなお花をありがとうございました。

実は、私はアポロを見送ってから体調を崩してしまって、熱もどんどん上がってしまい、お花を買いに行くことができませんでした。sunはそのまま実家に泊まらせなければならないほどでした。
アポロが亡くなる3日前、出張で日本一暑い、昨日・今日と40度を超えた甲府へ行っていました。出発当日からノドが痛いな、とは思っていたのですが、甲府の暑さと、エアコンと、帰宅してからのアポロの看病で2時間しか寝なかったのと、ショックが重なったためと思います。
なのでお花はとてもありがたかったです。

sunは、ヘリオスの時と同様号泣で、今日帰宅してからお骨になったアポロをみても号泣で。
昨日、アポロの夢を見たそうです。獣医さんの所でお薬をもらったら元気になって、お母さんの方へ走っていき、お母さんの頭の上に乗っかった、と言ってました。
なのに、おうちに帰ってきたら、やっぱりアポロは死んでた、悲しい、と言ってました。
子どもらしいなぁと思います。
私は夢を見ませんでした。
体調が悪かったせいもあったとは思います。
ヘリの夢も未だに見ないので、アポロの出てきてくれないでしょうね。きっと。

ソルは昨日、様子が変でした。
アポロに全く近づこうとしませんでした。
不思議ですね。とてもおとなしかったですし。何かを感じ取ったのかも知れません。

乱文ですみません。
まだ体調が万全ではありませんので、完全回復しましたら、コメントへのお返事を書かせて頂きますね。
励ましのコメント、ありがとうございました。


apoherisol at 18:07│Comments(6)TrackBack(0)アポロとヘリオスとソル 

トラックバックURL

この記事へのコメント

6. Posted by sun母   2013年08月16日 20:46
>JJさん
ありがとうございます。
アポロはヘリオスと同じくらい頑張ったと思います。
ヘリと同じで、排泄は自力で、シートの上に、にこだわっていました。オムツは仕方なくさせてくれましたけれど、イヤそうでした(苦笑)。

幸い、食欲があったのでがんばれたんでしょうね。私たちとしては、流動食しかあげられなくて申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが。

ヘリオスと天国で会えていたらいいなぁ。
ひっついて私たちのことを見ていると思います。

私たちもメソメソしていないで頑張らないとダメですね。JJさん、色々とありがとうございました。
5. Posted by sun母   2013年08月16日 20:42
>バーバMIKOさん
ありがとうございます。
斎場の方は顔を整復するのに、1000円かかるのですが、と申し訳なさそうにおっしゃいました。私はいくらかかっても治していただけるのなら、とお願いして、しばらくしたら可愛いアポロと会えました。
本当にありがたかったです。

息子も少しずつ受け入れているようです。でも写真はまだ見られないみたいです。泣いちゃうんですって。息子が生まれたときから一緒だったワンズがいなくなってしまって寂しいのでしょうね。でもソルがいますから!!ソルがいてくれて良かったです。わたしにとっても。
たぶん、我が家では最後のわんことなるであろう、ソルです。大事に、育てていきます。
4. Posted by sun母   2013年08月16日 20:37
>お嫁ちゃんさん
写真のアポロ、本当に眠っているみたいですよね。
きれいに整えてもらったら嬉しくて、嬉しくて、涙が止まらなくなってしまって。葬儀社の方も黙って見ていてくださいました。ヘリオスの時は顔にほとんど変化はなかったのですが、アポロは他の方が見ても・・・だったのでしょうね。
目の所は強い消毒剤を使ったので触らないでください、と注意を受けましたが、それ以外はどこを触っても良いと言うことで最後のなでなでをたくさんできました。

私たちにとってはどんな顔になっても可愛いアポロで、夫はどんどん子犬の頃に戻っていくな、って言ってました。
もう立てないのに、脚を一生懸命動かして立ちたい、歩きたいって言ってました。支えてあげたけれど、腰が抜けてしまった状態で立てなかったので、ずっとだっこしてました。
どれもこれも良い思い出です。

体調は、どうもパッとせずです。北海道なのに暑くて、昨晩は熱帯夜でした。暑いのでエアコンをつけているので体調が戻らないのかなぁ、とか、霊園から帰ってくるときにお清めの塩をし忘れたせいかなとか思ったり。
あと2日、お休みなので養生したいと思います。

お嫁ちゃんさんも暑いと思います。ご自愛くださいね。
3. Posted by JJ   2013年08月14日 11:56
sun母さん、こんにちは。

数日PC開いてなくて…今 拝見しました。

アポロくん、アポロくん…
色んな症状が重なってしんどかったね。。。
そばで見ているsun母さんご家族の心痛を
感じて親孝行してくれたんですね…
よく頑張ったね。
すごいな、アポロ君!!


sun母さん、辛いですね。。。
でもsunくんの夢に出てきたアポロ君は
幸せだったよ、って
自由になった体で
伝えてくれてたんじゃないかな…
一緒に最期まで頑張ったこと、
誇りに思ってると思います。

アポロ君、ありがとう。
ほんとにお疲れ様でした。
ヘリオス君と会えたかな…
アポロ君のことずっとずっと忘れないよ。
大好きなアポロ君、ずっとずっとファンでいさせてね!

sun母さん、どうぞ
ゆっくりお休みになって下さいね。。。
sun母さんご家族の身心の痛みが
癒されるよう祈ってます。
2. Posted by バーバMIKO   2013年08月12日 10:39
覚悟していても
別れは辛いですね。

アポロ君、以前のようなお顔に戻り・・・
斎場の方のお心遣いに私も手を合わせました。

アポロ君、よく頑張ったね。
虹の橋では、痛いことも辛いことも無いから
ヘリ君やお友達と笑顔で暮らせるね。


母さんが、一日も早く体調快復しますように・・・
sun君が、この別れを乗り越えて更に一歩成長できますように・・・
ソル君が引き続き健康で穏やかな日々を過ごせますように・・・
きっと、お空で息子ワンズが見守っている事でしょう。

同様に私も、遠い埼玉より祈っております。
1. Posted by お嫁ちゃん   2013年08月11日 18:56
sun母さんへ

私が泣けてしまって、情けないことに掛ける言葉が浮かびません。

写真のアポロ君、本当にカッコいいです。可愛いです。大好きです。

今は、お身体を養生して下さいね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字