副腎皮質機能亢進症あつ~~~い!!!!

2011年08月10日

お薬をもらいに

今朝の散歩中、アポロが血尿・・・。
何か変わったことがあったらすぐに電話して!!と先生に言われていたので電話。
抗生物質を処方します、とのことでした。

sun父は「薬漬けだな…」と言ったけれど、私はアポロの体が少しでも良くなるならそれはそれで、仕方がないと思う。sun父もすぐに納得してくれたけれど。

病院へ行ったら先生が「この間、もう大丈夫かなと思って処方しなかったんですよね」と言いながら抗生物質を下さいました。代金はもらってくれませんでした。

110625_1440~01

前に載せた写真。
この時は、お腹がポンポコリンって書いちゃったんですが、副腎皮質機能亢進症の症状の1つでした。
お腹が膨れてくるんですって。知らなかった。
昨日、ネットで調べたらアポロはまだ良い方のようで、カエルのお腹みたいに膨れた写真がありました。
血管も浮き出ていて。アポロも血管は見えるんだけれどね…
太ってきたのと、病気の症状と。見極めるのは素人にはムリです。

血尿が出てしまったけれど、アポロは健やかに過ごしています。
相変わらずご飯を食べたがるし。少し水を飲む量が減ったかな?
薬が効いているのだと思いたい。

apoherisol at 13:33│Comments(4)TrackBack(0) アポロとヘリオスとソル 

トラックバックURL

この記事へのコメント

4. Posted by sun母   2011年08月11日 21:04
>JJさん
人間もそうですが、太ってきたせいなのか、病気なのかって分からないですよね。人間の場合も婦人科系の病気は「太ったかしら?」って思うことが多いとか…

うわ~わざわざ調べて下さったんですね。ありがとうございます。天国に行くまでずっと薬を飲み続けなければならないようですが、きちんと体調管理をすれば大丈夫なのかな、と思えるようになりました。
何もできないだなんてとんでもないです。
ヘリの時もどんなにJJさんに励まされたことか。
ヘタレなあたしを遠い地から支えて下さいねm(_ _)m
3. Posted by sun母   2011年08月11日 21:00
>撫子ままさん
そうなんですよね。
ヘリオスの時もそうでしたが、なんなのだろうというモヤモヤした気持ちがあるのは本当にイヤでしたので。

北海道なのに33℃近くまで上がった今日、アポロは夏バテすることもなく食欲旺盛でした\^▽^/
少しでも早くくびれのあるおなかになるよう頑張ります(ついでにくびれができるよう私も頑張りたいです)
2. Posted by JJ   2011年08月11日 11:12
sun 母さん、こんにちは。

お腹が張って来る症状もあるんですね。
…ぽっちゃりなのか病気なのか判断難しいです。
昔うちにいたワンコは、子宮蓄膿症で亡くなりました。太って来たな~、って
思って見過ごして…手術したけどすぐ…。

でも!アポロ君は違いますよ!
不安なお気持ちがいっぱいだと
思いますが、病名がハッキリわかって良かったです。
私んちの医学大百科には、
治療をしなければ進行する、とありました!続けなくてはダメだけど、
治療していけば大丈夫!と言う事ですよね。
お薬飲ますのに苦労しないよう、食欲あるアポロ君は親孝行だな。

お薬が増えても、普段の幸せな生活が変わらず続いていきますように。何も出来ませんが、応援してます!




1. Posted by 撫子まま   2011年08月10日 19:56
病名がはっきりわかるということは大切ですよね。
原因がわからないとどんな治療していいのかもわからないし・・・
アポロちゃんに食欲があるということは
とってもいいこと(*`◇´*)/
お腹のポンポコリンも早く治りますように。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
副腎皮質機能亢進症あつ~~~い!!!!