あらら・・・コンサート

2010年05月05日

ヘリオス

         ヘリの花
100505_1730~01

昨日はヘリオスがわが家へやって来た日でした。
もう、8年も前になるんですね。
月日は早いモノです。

まだ30代に入ったばかりだったのに、今では白髪がちらほら生えている私(sun父もだけど)。
アポロもすっかりおじいちゃんになりました。
sunも来年は小学校へ行きます。

ヘリオスは天国でいまも青年のままでいるのでしょう。
あ。超大型犬で7歳だったら老犬?苦笑)
でもヘリオスはホント若かったなぁ。
体力もあったし。

体力があったからこそ、あんな辛い癌に長々と苦しめられたのかも知れませんけれど。

今日はヘリにわが家でようやく咲き始めたお花、ムスカリをお供えしました。
実は庭の芝生に植えたはずのない紫のビオラが咲いています。
ヘリオスがいなくなってから咲いたような気がするんです(←このへんがあやふや…爆)。
咲いた場所もヘリオスが最後の庭で横になった場所。
なので、「ヘリの花」と私は呼んでいます。
sunには「お花にはちゃんとした名前があるでしょっ」と叱られたんですけどね~

ちょっとおセンチな母ちゃんなのでした。

100505_1728~01


ヘリオス5/23-004
わが家に来て1ヶ月半ほどたった頃のヘリオス。顔が長くなってきてます。



apoherisol at 18:51│Comments(6)TrackBack(0) アポロとヘリオスとソル 

トラックバックURL

この記事へのコメント

6. Posted by sun母   2010年05月26日 19:58
>バーバMIKOさん
お返事が遅れて済みませーん
珍しく忙しい日々でした・・・

ヘリオスのチビ写真と、息子と戯れているときの写真を探し当ててくださってありがとうございます。
私も今どんな写真だったっけ?と思いつつ見ていました。
ホント、懐かしい。かわいくてたくましいヘリオス。会えるものなら会いたいです。

息子といえば最近はヘリオスとソルの区別がつかなくなってしまって(苦笑)ヘリの写真を見せても「これはソル?」と聞いてきます。仕方がないのですが、ちょっと寂しいです。

ヘリの花は少し色が落ちてきていますが、風雨に負けず頑張って咲いてますよ。芝生から土の上に移植しようか悩んだんですけど、今の場所でこのまま咲いてもらうことにしましたw

実は私も昨日、札幌にある「しっぽの会」という保護団体のHPを見ていました。切ない気持ちになりますよね。
歳を取ってから捨てられる犬猫の多いこと。どうして長年一緒に暮らしてきた家族同然の動物をいとも簡単に手放すことができるのか。不思議でなりません。
しっぽの会にはバニのMIXもいました。みんな悲しそうな顔をしてます。わが家に余裕があれば何匹でも引き取りたいのですが、そうもいかず。もどかしいです。

ソルも捨てられていた子です。今は大きな顔でわが家の一員となっていますが、辛い思いもたくさんしてきたのだと思います。もう忘れてくれていればいいのですけどね。

ヘリオスが映っているビデオもあるんですよ。機会があればupしたいのですが、AV機器の扱いが不慣れで、消去してしまうのが怖くて実行に移せません(以前、息子のビデオを消してしまったトラウマが…)。自己満足なんですけど、皆さんに元気だったヘリを見せたいなぁ。
5. Posted by バーバMIKO   2010年05月24日 18:40
sun母様、こんにちは。

以前に見たヘリ君のチビ時代の写真が忘れられず・・・・・

本日、ストーカーの如く探し当てました!
2006年03月06日の一番下の写真ですぅ。

なんて可愛いんだろうか!

そして、探しているうちに
こんな微笑ましい写真も見つけましたよ。
2005年04月28日のsun君をあやしてるの図・・・・
ヘリ君が愛おしくなりました!

もう、ヘリ君のお花は萎れたかもしれませんが
ヘリ君は我々の心の中に咲き続けております。
きっときっと、天国では痛みの無い体で
思い切り走り回っていることでしょう・・・

ああ!
駄目だ!
ウルウルしてきちゃった・・・

虐待されたり
殺処分されるワンコが後を絶たない・・・

犬猫の里親会には
溢れんばかりの頭数のワンコたちが登録されている。
彼らの数だけ悲しい現実がある・・・・
人間なんてホントに勝手な生き物だなー
と、我ながら落ち込みっ放しの今日この頃・・・

ヘリ君のように愛情タップリの生活を送り
亡くなった後も偲んでくれる母様がいるワンコは
きっと沢山いるに違いない。

なのに、どうして、なぜ・・・・
あの子達は、あんな目に合わなきゃあいけないのだろう?

話が逸れました、ごめんなさい。

こちらで咲いているのを見かけても
「ヘリ君の花」と思ってしまいます。
そして、大きな体をゆっさと動かしながら
sun母様達と遊ぶヘリ君の姿を思い出します。
(会った事がないので、写真の画像を思い出す・・・が正しいのかな?)
そして同時にアポロ君とソル君のことも・・・





4. Posted by sun母   2010年05月11日 20:45
>お嫁ちゃんさん
こんばんは!!
ようやく桜が満開になりました。五稜郭はピンク色の星形になっているようです。

くーちゃんの黄色。ステキですね。
元気が出る色ですよね~
安くて持ちが良いというのは主婦にとっては大事ですよね(笑)安くたってきれいに咲き続けてくれるならこんなに良いことはないですから♪

もう、1年にもなるのですね。
くーちゃんで染まった一年。なるほどなぁ、と。
今なら辛かったことより、楽しかったことの方が多く思い出されるでしょうね。
くーちゃんもお空での生活にもう慣れたかな?
お嫁ちゃんさんもムリせずどうぞご自愛下さいね。
3. Posted by お嫁ちゃん   2010年05月10日 22:17
お久しぶりです。
北海道の桜は咲きましたか?
ヘリ君のお花可愛いですね。パピのヘリ君もぷりぷりラブリー。
そうそう、うちもくーのお花は決めているんですょ。スプレーカーネーションです。可愛いし花持ちは良いし安いし(爆)、くーの色の黄色いお花もあるから。うちは色までくーの色があるんですょ(笑)私がお首(バンダナの事)するよ~って言うとしっぽふりふりで近寄って首をにゅ~ッてつきだしてたけど、黄色のお首が一番大好きでした。だから黄色はくーの色なんです。

あと一月ちょっとで命日が来ます。早いんだか長かったのかよくわからないんですけど、くーで染まった一年でした。

2. Posted by sun母   2010年05月09日 14:39
>JJさん
こんにちは~♪
ちっちゃいヘリオス、かわいいですよね(笑)
パピの期間は本当に短かったので、自分でも写真を見るたび新鮮です^^;

うちもお供えするお花は同じのばかりですよ。日持ちして(←これ大事)はっきりした色のをと考えるとどうしても…
ようやく北海道も春になったので自前で済ませられるようになってきました。あと半月くらいでチューリップが咲くかな~、と期待してます。

モクちゃんに似合う花。ステキですね。きっと天国で喜んでますよ!!
1. Posted by JJ   2010年05月08日 20:52
sun母さん、こんばんは!
文章を拝見し、ウルッと来てたところに… ちっちゃなヘリオス君を見て、涙出ちゃいましたよォ!
だって可愛すぎだぁ。。。なんて澄んだ目なんでしょう。。。はー…可愛い。。。

お花、キレイですね。
何故かモクに供えるお花、いつも同じような花になってしまいます。勝手にモクに似合うような気がするものを選んでます。全く興味ないと思うんですが、本人は^^;
今まで興味のなかった花の名前、本当に知らないんです。はずかしっ。
「アリスロメリア」…あれ、違ったかな?やっと覚えたのに。ガーベラとこれを交互にお供えしてる感じです。
ムスカリ、1つお勉強になりました^^

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
あらら・・・コンサート