2010年05月01日

スプウン谷のザワザワ村

何にもしないGW。
と言いつつ、本日私、髪をカットして参りました。
ただそれだけ~(苦笑)

あ、お昼はrocaさんのサンドセットを予約していたのでそちらを頂きました。おなかがまだいっぱい~

でも今日はとても大切なお仕事が朝からあったのです。

ここ数年、わが家では美瑛ブームです。
正確には美瑛周辺なんだけど。
道産子なのに、同じ道内の美瑛に惹かれるなんてね~
いっそ異動希望出してそっちへ引っ越せば?なんて言わないでね。
夏の美瑛が良いの。寒くて雪が多いところは道南の人間には(少なくとも私には、か)難しいのよ。

さて、話は戻って。
今年の夏もsunが美瑛と美深のトロッコに乗りたい、と言うので宿探しを実は年末からしていました(苦笑)せっかちなんです、私。
以前泊まったペンションさんを頭に入れていたのですが、ツーリストが増えているのでしょう。色々制約ができていたので、泣く泣く諦めました。

そして検索しているうちに出会ったのが「スプウン谷のザワザワ村」というペンション。珍しい1棟貸し切りのペンションです。
HPを見ただけで「ここに泊まりたい!!」と思ったのです。
HPの写真、何かの加工?と思うかも知れませんね。
でも実際に行った方のブログを見てもやはりこの色合いなんです。

ここのHPはすごく分かりやすいです。
ただし、5棟しかないので、予約が大変らしい、と分かり、3ヶ月前の今日、朝8:30に予約の電話をしました。
んが、すでに話し中。焦る私…
5分ほど過ぎてようやくつながりました。

おかげで予約が無事に済みました。
昼過ぎにHPをのぞいてみたら既に満室。危なかった…

ようやくGWだというのに、夏休みの話なんですよね~
でも美瑛や旭山動物園に行きたい方は今から予約しないと厳しいかも~。美瑛のペンションはすぐに予約が埋まりますよ、まじで。

あ、そうそう。お試しに、「森の旅亭びえい」という4月にOPENしたばかりの旅館にも予約を入れています(笑)
久々の旅館。どんなんですかね~
まぁ、本州の名だたる旅館を想像してはいけないのですが。
(良い例がウィンザーホテル洞爺。私は個人的には好きなんですけどね。まだまだです。)

早く、7月にならないかな♪


apoherisol at 16:04│Comments(2)TrackBack(0)お気に入り 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by sun母   2010年05月01日 20:32
>バーバMIKOさん
いつもMIKOさんのコメントには笑わせてもらっています(笑)

そうなんですよ。ザワザワ村。ここどこ?って思いますよね。
何度も行っている美瑛ですが、ここは美瑛でも良い意味で特異な場所だと思います。

あはは~たぶん、アポロもここに連れて行ってしまったらきっと帰ってこないでしょう…
ソルは大丈夫かな。体力ないからすぐ寝そべるので(爆)
ヘリも言うことをしっかり聞いてくれたので大丈夫だと思います。

セターなどの猟犬はたくさん歩かないとやはりストレスが溜まるのでしょうね。

アポロとソルは同じ調子でなんて歩きません(夫の話では)。ソルは一度排尿をしてしまうとひたすら歩くのみ。アポロはマーキングをするので、息が合うはずもなく…
夫が言うには別々で散歩へ行く方が楽なんだそうです。

ベッドの下のソル、かわいかったですか?笑)
携帯で撮ってパソコンへ送るのでどうしても画像が悪くなってしまうんです。夫のイチデジは扱えないし。やっぱりコンデジが欲しい~!!
1. Posted by バーバMIKO   2010年05月01日 19:00
おお!話が戻ったのか進んだのか疑問ですが(かなり進んだよーな・・・)

自称セッカチのsun母様、こんにちは。

スプウン谷のザワザワ村HPを見て
「ここは、どこさ!」と思わず叫びました。
こんな所でお転婆ケリーを走らせたら
きっと・・・・帰ってきません(涙)
我が家は都会にあるわけではありませんが
ワン達が自由に走り回れるところは
有料ドッグランへでも行かない限り無理です。
M・ダックス達は良いとしても
ハスキーmixの伸とセターのケりーは
お外で沢山動かしてあげないとストレス溜まっちゃいますので
毎朝毎晩、我が家のパパさんが
老体に鞭打ち散歩に行ってます。

伸君は人間なら70代半ばというのに
せっせと歩く姿は「かっくいいー」と思ってしまいます(そう、親バカです)

ケリー嬢は相変わらず何処にでも鼻を突っ込みながらスパイダーマンのように歩いております(かっくわるい)

アポロ君とソル君は同じ調子で歩きますか?
ソル君が合わせてくれるのかな・・・・

そう言えば、前回のベッド下のソル君
カワイイ!可愛過ぎるーゥ!
次回は困っている表情もハッキリ撮れますように!
楽しみにしております(´▽`)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字