やっぱり歯が?

2009年02月28日

朗報

とても明るいお話しです。

ヘリオスと共に頑張っていた大ちゃん。
たびたび、コメントを下さっているmonさんの愛犬くんです。

大ちゃんは膀胱癌の疑いと言うことで半年前からずっと闘っていました。
ピロキシカムを飲み、温灸をし、手作りの舞茸スープに…と大ちゃんは頑張り、monさんが献身的に看護してきました。

そしてなんと!!
大ちゃんの膀胱から影が消えました!!!!
大ちゃんは12歳。まだまだ長生きして欲しいです。

膀胱癌に残念ながらヘリオスは負けてしまったけれど、必ずしも膀胱癌=死、と言うことではないそうです。
最初、ヘリオスが診断されたとき調べたら、やはりそう書いていました。
どうか闘っているみなさん、希望は捨てず愛犬と力を合わせて癌に立ち向かって欲しいと思います。

※今回の大ちゃんことは、monさんから快く承諾を頂き書かせて頂きました。
monさん、ありがとうございます。そして本当に良かったです~!!嬉しいでーす!!大ちゃん、う~んと長生きしてね♪

794dd1d2.jpg
大ちゃん、おめでとー!!


at 20:48│Comments(8) その他 

この記事へのコメント

8. Posted by sun母   2010年11月03日 21:37
>りきまるさん
こんばんは。
はじめまして。
ヘリオスと同じ病気なんですね。

ピロキシカムが効いているようで何よりです。うちのヘリオスは進行が早い癌だったのと、まだ若かったせいかあっという間に去ってしまいました。

ですが、癌が消える例はあるようですね。
人間でもそんな例があるようです。
どうか諦めずに愛犬を支えてあげてくださいね。
きっと良い方向に向くと思います。
私もそう願っています。
色々とお辛いことも多いかとは思いますが、頑張ってくださいね。応援しています。
7. Posted by りきまる   2010年11月02日 22:53
はじめまして!
うちのMIX犬12歳が膀胱癌と診断され、色々調べてる際に辿り着きました。

今年の5月に出血し、掛かりつけに膀胱炎と言われ治療するも良くならず、他院でエコーを撮ったら尿道のあたりに2,3センチのできものがあると判明。先日病理診断のために手術をしたのですが、移行上皮癌と診断されました。今、ピロキシカムを服用してます。症状が出て半年ですが、今のところ元気ですが、今後どうなるのか不安で。
sun母さんの知人の方のワンちゃんは膀胱癌が消えたのですか?やっぱり奇跡ってあるんですね!獣医や飼い主で勝手に寿命を決めたらいけないって、同感です。

諦めずに頑張ろうと思える勇気を有難うございました!
6. Posted by sun母   2009年03月01日 22:20
>monさんへ
とんでもないです!!
私の方こそ、ムリを言ってすみません。
どうしてもこの喜びを皆さんと分かち合いたくて。
大ちゃんから影が無くなったのは、大ちゃん自身の力+monさんの愛情とパワーの賜ですよね。勝手に応援させて頂いた私もすごく嬉しいんです♪
そうか~ヘリは負けたんじゃないんですね。卒業か。
嬉しくて涙出ちゃった(苦笑)ヘリは心では勝っていたんですよね。強い子だったもの。
もうすぐで100か日です。そして8歳の誕生日です。とても嬉しい言葉を頂きました。
ありがとう、monさん。
5. Posted by sun母   2009年03月01日 22:15
>JJさんへ
私も何百回でも言いたいくらい、嬉しい!!
そうですよね。一口に膀胱癌と言っても色々な症状やステージもあるんですよね。ヘリは悪性度が高い癌だっただけの話であって、他のワンちゃんたちはそうだとは限らないし。
ヘリのことで膀胱癌になってしまったら、もう…とならなければ良いなぁ、と思っていたところに大ちゃんのお話。
こんな幸せな話はないですもん。
だから私にとって大ちゃんはヒーローで、monさんはヒロインです。
大ちゃんにはこれからも癒してもらいましょうね♪
4. Posted by sun母   2009年03月01日 21:52
>お嫁ちゃんさんへ
ホント、こんな嬉しくて、元気の出る知らせはないですよね!!
こういう嬉しいお話をもっともっと聞きたいです。
3. Posted by mon   2009年03月01日 21:24
sun母さん、こんなステキに書いてくれてありがとうございます~。
お嫁ちゃんさん、JJさんもありがとうございます。
みなさんのあたたかい心に涙が出ます。
ずっと応援して下さった方達の言葉が私に力を与えてくれ、その力が大吉にも伝わった結果だと思っています。
なので今、感謝の気持ちでいっぱいです。
あ・・それと、sun母さん!ヘリ君は決して膀胱癌に負けたわけではないと思います。
確かに勝つことは出来なかったかもしれないけど、心は絶対負けてはいなかったはず!ヘリ君は、膀胱癌と戦って、立派に卒業したのだと思っています私。
2. Posted by JJ   2009年03月01日 09:13
ね~ sun母さん、ほんとに嬉しいね~!!
何回でも言います~。あー 嬉しい!!!
お嫁ちゃんさんと同じく、嬉し涙が出そうです;; 
同じ膀胱癌と言っても個体差、治療法…皆それぞれ症状や進行具合が違うから、暗いトンネルの中でも光が射す方向へ、自分達を信じて進んで行かないと…ですね。あきらめちゃ、獣医さんや飼い主が勝手にワンコの寿命を勝手に決めちゃだめなんです。こんな嬉しい事も起こるのですから。(←ネガティブに傾きやすい自分に言い聞かせてる所もあったりして^^;)
大ちゃんには本当にいつもほっこり癒してもらってるので、来年も再来年も…大ちゃん、monさん、どうぞ宜しくね~♪
1. Posted by お嫁ちゃん   2009年02月28日 22:14
こんばんは。
大ちゃん、とっても良かったです。monさんも良かったですね。嬉し涙が出ました。うん、うん。嬉しいな。元気が出るな。
sun母さんも素敵なお知らせありがとう。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
やっぱり歯が?