ちっちゃくなっちゃったね偲ぶ会

2008年11月28日

お骨

ヘリのお骨。
どうしようかな、と。
霊園で合同慰霊碑があるのでそこに納めようかな、とも考えました。

今日、久々に職場へ行って同僚の方に話をしました。
その方は、庭を深ーく掘ってお骨を埋めて、その上に花を植えたそうです。
あ~、これって良いなぁ。
うちもそうしようかな。雪が溶けるまでお骨はそばに置いておこうかな。

この同僚の方、亡くなったワンちゃんの49日に夢を見たんだそうです。
散歩行こうよ~って、外へ引っ張っていく夢。
それで「あ、49日だった。外へ出たいんだな」と思われて、庭にお骨を埋めたそうです。

ヘリはまだ、私の夢には出てきてくれません。
遊ぶのに一生懸命で、私達のことはそっちのけかな~
それはそれで良いんだけれど。

職場では、たくさんの方から慰めの言葉を頂きました。
苦しまずに逝けたのなら良かったね、って。
本当、そうだよね。

このブログ、ヘリがいなくなってしまったけれど続けていきます。
犬とは関係ない話が多くなってしまうかも知れませんが、良かったら遊びに来てください。


at 18:51│Comments(4) アポロとヘリオス 

この記事へのコメント

4. Posted by sun母   2008年11月30日 22:03
>アースママさんへ
おいおい…クビは大丈夫かいな。
ツルツル路面だから気をつけないとね~
アースママさん、色々ありがとね。
アースママはこれまで、愛犬ちゃんたちを突然失ってきたからそれに比べれば私は覚悟ができていた分、ヘリの死を受け入れやすかったんだと思う。
今日は実家でヘリの話をたくさんしてきたよ。父も母も早すぎたねって。
涙はなく、笑いながら話すことができて良かったです。もちろん、実家にはヘリも連れて行ったよ。
虹の橋ではアースもいるし、ビアンカもいるね。たくさんお友達がいるからきっとヘリは寂しくないと思う。私は寂しいけどね。
春になったら庭に埋めることに決めました。1本、枯れてしまった木があるから、それを抜いて埋めるよ。その上に何の木を植えるか選ばないとね。楽しみが1つ、増えました。
3. Posted by アースママ   2008年11月30日 17:23
ヘリオスが虹の橋に旅立った頃、私はウチの近くの電信柱と熱烈ハグしてました(泣)軽い鞭打ちでしばらくPC開けられなかったの。
タイトルみてショックでした。
sun母の言葉に私の方が勇気付けられました。ありがとうね。
どれだけヘリオスと暮らすことを望んでいたのか少しは知ってるからさ。
いきなり元気出してねとは言えませんが、ヘリオスの事たくさん話して気持ちの整理してね。
きっとさ、虹の橋ではアースがシッポ振って待っててくれるよ。
ウチはね、海の犬小屋の庭に大きな石があるのでお骨になった犬達はそこにいます。ノーリードでのんびりやってると思うよ。
ヘリオスも近くに居たいかもよ~旦那様と相談してみたら?
2. Posted by sun母   2008年11月30日 13:47
>まぁさんへ
こんにちは。
ごっつんこの写真、私も好きな1枚です。ヘリオスは息子が上に乗っかったりしてもじっとガマンしていたんですよ。
そうですね~みんながいる時間に静かに逝ってくれたのは、最後の飼い主孝行だったと思っています。
こんなに良い子だったから、いなくなってしまってものすごく寂しいです…
アポロは「なんでヘリがいないんだろう?」と思っているようです。1人でのお留守番はきっと寂しいでしょうね。いつも2匹で玄関にいましたので。
7年前まではアポロは1人でお留守番していたので、そのうち慣れるかな~?
アポロだけになってしまったのでまたワンコの家族を増やしたいです。
1. Posted by まぁ   2008年11月30日 00:41
こんばんは。
なんだか毎日お邪魔しては繰り返し拝見していたせいか、まだ信じられない気持ちでいます。
息子さんとヘリくんのお写真(ごっつんこしてる)すごくいいお写真ですね。息子さんが大きくなった時に宝物になるといいなぁ。
ヘリオスくんの最後の様子、お聞きして安堵するとともにちょっぴり羨ましく思ったりもしました。私も外で働いているので、せめて自分のいる時に、そしてできることなら安らかな最後を、と思います。
ヘリオスくんは本当に最後まで飼い主孝行なコだったのですね。そしてずっと一生懸命頑張って一緒に戦ってきたsun母さんご一家のお気持ちが報われたのかなぁ、なんて。
アポロくんはいかがですか?寂しがってないといいんだけどな。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ちっちゃくなっちゃったね偲ぶ会