再発片足あげ

2008年09月06日

今後の治療方針

夫から先生の話を聞きました。

まず、食欲があるのですぐにどうこうってことはないだろうと言うこと。

オシッコの中に出てきた細胞は、きちんとしたモノではなくてはがれ落ちたようなモノだった、ということ。

尿検査の結果、腎臓の働きはひどく悪くなっている感じはしないけれど、どこか一部の働きはダメになっている可能性がある、ということ。

今はピロキシカムと抗生剤をいつも通り飲ませる、ということ。

2週間後の腎臓の検査を見てみて、腎臓がダメになっているようであれば、抗がん剤治療は中止するということ。
つまり望みはピロキシカムだけになってしまうということ。

夫とは前にも書いた通り、いざとなれば管をつけてもらうということで確認しました。

手術前には5?くらいの腫瘤と言われていた癌は、取り出してみると10?近くあったので、実際はもっと大きい癌になっているのかも知れません。

相変わらずヘリオスは、外でも家でもかけずり回っているんですけどね…
オシッコの回数は増えつつあります。

抗がん剤治療が中止になったら、再度漢方を取り寄せてみようと思っています。

at 11:10│Comments(8) アポロとヘリオス 

この記事へのコメント

8. Posted by sun母   2008年09月14日 12:52
>京子ままさんへ
久しぶり~~♪
ずっと連絡していなくてゴメンよ。
調べてはいるけど、前向きになったり後ろ向きになったりでね。
三歩進んで二歩下がる、なら良いんだけど、二歩進んで三歩下がっているかも(苦笑)
何も出来ないだなんて!!そんなことないよ。
こうして応援してもらえるだけど十分だよ。京子ままのむかーし(もう付き合いも30年だしね)から変わらない優しさに感謝です。
7. Posted by 京子まま   2008年09月14日 12:42
久しぶりです。大変ですね・・・でも、SUN母さんのことだから、納得のいくまで調べて、考えて前向きに、がんばってるんでしょうね。何にもできないけど、応援してるから、頑張ってね!
6. Posted by sun母   2008年09月09日 18:56
>monさんへ
あまりにも元気すぎて「本当に癌患者なのか?」と夫と話しています。
現実をしっかり受け止めて今後のことを考えるしかないのですよね。
読みましたよ!!温灸の話。効果があるのならやってみたいなぁ。
うちもピロキシカムと一緒に胃のお薬を処方されています。白い粉薬がそうだったはず。名前は不勉強で分からないので、今度先生に聞いてみますね。
ここ数日はすっかり笑ってばかりの日になってしまいました。こんな日がずっと続くと良いんですけどね。
5. Posted by mon   2008年09月09日 03:14
今現在、ヘリオス君が元気にしていてくれることが救いですね。。。
嘆いていても現実が変わらないのであれば、後はもうこれからのことを考えていくしかないですものね・・お互いに。
何も手立てが無い状態なわけでなく、まだまだこの子達にしてあげられること、いっぱいありますものね。
うちも東洋医学(漢方ではなくて温灸ですが・・)施してます。
あ!そうそう・・ピロキシカムを飲ませる時用の胃粘膜の保護剤(サイトテック←人間用??かもです)も一緒に処方されてますか?
うちは、今の所それが効いてくれているようです。
もし、それでもダメなら更に別の保護剤もあると言っていましたよ。
時々泣いて・・いっぱい笑って、お互いに前向きに行きましょうね!!
4. Posted by sun母   2008年09月07日 17:57
>JJさんへ
こんばんは。
詳しいことは分からないのですが、腎臓に抗がん剤は負担がかかると言うことなのでしょうね、きっと。
ピロキシカムって本当に不思議な薬ですね。抗炎症剤なのに膀胱腫瘍には効くんですから。私もピロキシカムに賭けるつもりです。胃炎にならないように気をつけないといけないんですけどね。
モクちゃんの膀胱には何もないと良いな。
うちの先生は診察当初から尿を調べてくれていました。その中に含まれている細胞をすごく気にしていたんです。確か、顕微鏡で調べていたと思います。その尿を献体として病理に送っていましたよ。
排泄したのよりはカテーテルで膀胱内から採取した方が良いみたいです。
モクちゃんの体に負担にならないのならお願いしても良いかもしれませんが、それで絶対分かる!!ということでもないようです。
主治医は厳しい方で(苦笑)アポロを飼い始めたとき何度も叱られました。飼い主ではなくて犬を中心にして考えてくれるんです。以前、薬を飲まないので大好きなパンに挟んであげても食べなくて…と言っていた飼い主が、ひどく叱られていました。
「そんなことをしていたら、大好きなパンをこれから食べなくなってしまうでしょ!!」と。そんな、先生です(笑)
ヘリオスは今回、全く吐かないですし元気なのでベソベソしていられないかな、と。
ただ、最近ムービーでヘリオスを撮ったりしていると夫が「ここに来て急にヘリばかり撮っているなぁ」と言います。
なんだか思い出作りをしているみたいです…
3. Posted by JJ   2008年09月07日 15:41
sun母さん、こんにちは。
腎臓がもし悪くなっていたら、抗がん治療を止めるのですか…。
ピロキシカムのみになったとしても、腫瘍が小さくなったり、モクのような排尿困難の子も自力排尿できた症例はあるそうです!(腫瘍専門にされてる獣医さんのHPで見ました)それから漢方や鮫軟骨…効果あると言われる物はまだあります。…と私は信じてます。
モクはもともと尿道にある腫瘍は触れずそのまま取っていないので再発とは言わないかもしれませんが、エコーでは分からないけど膀胱内に又出来ている可能性があるかも…と先日言われてしまいました。
抗生剤を飲んでも血液反応がなくならないので膀胱炎などではなさそうです。普通の尿検査で、上皮細胞が出るのですか?かかり付けの先生は、いつも血液反応の事しか言われないので、今度聞いてみようと思いました。
温かいsun母さんご家族と良い先生が、これからの方針をきちんと話し合って決めてられるので、ヘリオス君もきっと安心してるだろうな。色々迷いが無くなるまで納得できる方向を見つけられるよう、見習わせてもらいます。
辛い事、続きますが…頑張るしかないですもんね。良くなるのを信じて頑張りましょうね。sun母さんもお体、気をつけて下さい。
2. Posted by sun母   2008年09月06日 20:45
>アースママさんへ
うん。良い先生でね、辛いことでもきちんと話してくれるの。
ちなみにアポロの目の先生(この先生とは別な方)もすごく良い先生だよ。
今日明日でどうこうってことではないからまだ冷静に考えられるんだよね。
今から心づもりをしておかないと、ヘリオスが可愛そうなことになっちゃうモンね。
アースママさんが言うように、やれることをとにかくやる!!ってことが今は第一かな。
おー!!頑張るからさ、応援しててね~
1. Posted by アースママ   2008年09月06日 20:32
今後の事をきちんと話し合ってるのね。
なんだか安心しました。
病気だからすぐどーこーってことはないもんね。
やれることがまだまだあるって希望の光に思います。
SUN母!納得できることをしっかり頑張ってね!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
再発片足あげ