アレルギーの始まり再発

2008年08月27日

注射をちっくん

アポロ、診察を受けてきました。
注射を打って、抗アレルギー剤を処方してもらいました。
お薬は1日おきで、10回分。
効くといいなぁ。

2年前は先生が少し弱めのを処方してしまいまして、全く効かず(苦笑)
去年は強めのをお願いしたら快適な初秋ライフ♪
今年はどうなのかなぁ?
効かなかったらまた、行けばいいんだけどさ。

さて、ヘリオス。
4回目の抗がん剤は9月4日です。
前回、吐いちゃったから不安なんだけれど、仕方がないね。

夫と昨晩、ヘリの話をしていて、共通した意見は「オシッコの回数が増えてきた」「オシッコの出がすこし悪くなってきた」の2つ。
悪い兆候です。
気のせいだと良いんだけど。
今回はまたエコーを撮ってもらうので、何か原因がわかるかも。

でも、悲しくなってしまい不覚にも泣きながら寝てしまいました…
ダメだなぁ、弱いな。

at 19:52│Comments(8) アポロとヘリオス 

この記事へのコメント

8. Posted by sun母   2008年08月29日 19:37
>アースママさんへ
そんな優しい声をかけられるとますます泣けるじゃないかぁ…
コメントをくださる皆さんは本当に優しくて涙なしでは読めないの。
本当に感謝です。
ヘリは頑張っているよ。でも何処まで頑張らせたら良いんだろうってふと考えてしまうんだ。まだ、深刻にはならなくても良いんだけれど、つい…ね。弱気だね~私。
アポロはカユカユが落ち着いてきたよ。今回のお薬はバッチリだったみたい。とりあえず、安心です。
7. Posted by sun母   2008年08月29日 19:34
>JJさんへ
こんばんは。
辛い期間が短く済んで良かったです。
モクちゃんもそうだと思うんですが、あの純粋なきれいな目で見つめられると涙がこぼれます。こんなにきれいな目をしているのに体にはガン細胞がたくさんいるんだよなぁ、とか悪いことばかり。
そういうことを考え始めてしまうと涙が止まらないんですよね。
モクちゃんもとても辛いのでしょうね。想像するだけで胸が痛みます。でもその様子を見ているJJさんやご家族も本当に辛いでしょう。
たかがオシッコ、されどオシッコ。今までは意識していなかったオシッコがこんなに大事だなんてね…
でも主治医の先生のお言葉、なるほどです。私もしっかり覚えておきます。
ヘリオスの今の様子を先生に伝えたところ、血が混じっているかをさかんに気にされていたようです。見た目は混じっていないのですが、詳しく調べると混じってることもあるようですから次回、調べてもらった方が良いのかな、とも考えています。
いえいえ。アポロのアレルギーは毎年のことなのでもう平気になってしまいました(苦笑)今のところ、薬がしっかり効いているので目や口の周りも赤くならずに済んでいます。
子どももおりますけれど、今では放っておいても大丈夫なので楽していますよ。
大変さは犬の数でもないし、家族の人数は関係ないです。辛さは一緒です。
逆にアポロへ息子がいるおかげで気が紛れているので、JJさんの方がよっぽど辛い思いをされているのではないかと心配です。
明日の治療、モクちゃん、頑張ってきてね。フィラリアのお薬もしっかりともらってきてください。また来月分ももらえるように頑張りましょうね。
6. Posted by アースママ   2008年08月29日 10:06
泣きたくなったら泣いたらいいんだよ。ちゃんと自分もケアしてあげないとヘリオスの看病も怖くなっちゃうよ!そんなに強い人なんていないもんね。
ヘリオスは副作用がでても、おしっこの出がイマイチでも頑張ってるんだもん。きっと原因もわかるだろうし、対処できるからね。
アポロのアレルギー、今年は弱めで収まるといいね。
5. Posted by JJ   2008年08月29日 09:59
こんにちは。
嘔吐、おさまってよかったです!
でも次から次へと心配事が増えて行く…
本人がこんなに頑張ってくれてるのだから私も頑張らないと!と思ったり、人に「しっかりしなきゃ!」と言われたりして、頭ではよく解かっていても… 無理な時は無理です…。
スヤスヤ寝てる姿、ご飯を食べてる姿を見てるだけでも、ダメな時は涙は出てきちゃいます。
モクも今の管になってから、治療が毎回痛いのですごく怒りっぽくなり、尿やけのお腹に薬を塗ったり、陰部の膿を拭こうものなら…噛まれるようになりました;;。尿道~膀胱に管が入ってるので仕方ないですが、膀胱炎にもよくなるし…タンクトップにネットを重ねて縫って、管先を収納しておかないといけないので、ずーっと服やオムツを着けているのですが、脱がせてやりたいなー…とか思ってしまいます。
元気でいてくれてるだけでもありがたいと思いながら、オシッコさえ…と、欲が出てしまいます。
ヘリオス君の抗がん治療の副作用、病状、アポロ君のアレルギー…心配事沢山かかえてるのに、sun母さん、エライなーといつも思います。
お子さんもいらっしゃるんですよね? 私はモクだけで、頭も心臓も破裂しそうになるので、本とダメだなー…先を色々心配するより、元気でいてくれる毎日に幸せをもっと感じてください、と先日主治医の先生に言われました。本当、そうです。毎日幸せだと思っていても、やっぱり心配事が出てくるとそればかり考えてしまったりしてしまいます。何かあっても、いちいち慌てないで、落ち着いて対応していけるどっしりした心、持てたら… 持たないと…^^;。
ヘリオス君の次の抗がん治療がうまく行くのと、アポロ君のお薬が効くように祈ってます!
モクも明日診察日です。怖がるけど、頑張ってきます。あ、フィラリアの薬ももらわないと^^。
4. Posted by sun母   2008年08月28日 21:28
>サララさんへ
こんばんは。
体をなでながら泣いてしまう…
ホント、同じです。
もう、9回目の抗癌治療なんですか。
すごく頑張っていますね。きっと9回目もサララさんのためにも頑張ってくれるはずですよ。気持ちは十分、伝わっていると信じています。
リンパに腫れがあると言われたら、誰でも不安になってしまいますよね。
まだ転移と決まった訳ではないのですよね。転移でないことをお祈りしています。
でも何か変化があると不安になってしまう気持ち、本当によく分かります。
ヘリオスのオシッコは最初は多少は勢いは良いのですが、2回目以降はしばらく時間が経ってからチョロチョロと出ます。
筋肉までガン細胞が浸潤していたので転移は十分考えられる、と言われているので覚悟はしていてもなかなか納得できないですよね。
ヘリも4日にエコーで診てもらえるのですが、心配です。
副作用、今回はどうなのでしょうね。もしかしたら先生は今回量を少なくするのかも知れません。
3. Posted by サララ   2008年08月28日 20:54
Sun母さん こんばんは。
またおじゃまします。
調子が悪くなったんじゃないか?
と考えると不安になり わんこの体をなでながら泣いてしまうことがあります。
明日かあさって、9回目の抗癌治療に連れて行くのですが この前の治療のとき、後足にリンパの腫れが見られると言われ
目の前が真っ暗になりました。
転移かどうかは調べてみないとわからないということなのですが心配です。自分の中で覚悟はしているのですが
実際 転移という言葉に拒否している私がいます。
ヘリオス君 副作用がでたのですね。
今度の治療ではでなければ良いですね。ヘリオス君の写真を見ながら
頑張って賢いねー。って撫でてあげたくなります。
お互い頑張りましょうね。
2. Posted by sun母   2008年08月28日 19:32
>monさんへ
はじめまして!!
mixiをされているのですね。
実は私も…犬の話だけはドリコムに書いているんです。
愛犬のニューファン、膀胱癌なのですね。
わんちゃんの状況によって治療方法は色々あるようですね。ヘリは7歳と老犬に片足を突っ込んでいますが、元気だったので手術と抗がん剤です。抗がん剤の影響が少し出てしまいましたので心配ですけれど、もう少し抗がん剤をお願いしようかな、と考えています。
強くなりたくても、なかなかそううまく行きませんよね。私の場合、強がりですから…
ニューファンちゃんにピロキシカムの効果が現れると良いですね。
また遊びにいらしてくださいね。
1. Posted by mon   2008年08月28日 01:56
はじめまして・・北海道でニューファンと暮らしているmonといいます。
『ピロキシカム』のキーワードで辿り着きました。
mixi内でしか書いていないのですが、我が家もヘリオスくんと全く同じ病気を今月頭に宣告され闘病中です。
ただ我が家の場合、高齢ということもあって、手術も抗がん剤治療もしない道を選びました。
強くならなきゃ・・笑っていなくちゃ・・と思いつつも、フッと気が緩むと涙が出てしまいますよね・・お気持ちよくわかります。
一緒に癌と戦う同士としてまたここへ寄らせて下さいね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アレルギーの始まり再発