2008年08月05日

2回目の抗がん剤治療から2週間経ったので診察してきました。

前回先生から膀胱のエコーを撮りましょう、との話があったのでヘリオスにオシッコを我慢してもらっての診察。
膀胱にオシッコがいっぱいだったからよく見えること。

そうしたらヘンな影が見えました…

形は盛り上がってる。

再発はきっとあるだろうと思っていたけれど「やっぱりダメだったか…」と思わず言ってしまいました。

先生がおっしゃるには、場所は前回尿管を移し替えた所に近い、とのこと。また一番出来て欲しくない場所ではない、とも。

再発が決定的になった訳ではないので様子を見ることにしました。次回診てもらうときに大きくなっていたら癌だということなるようです。
今回は形からすると前回のとは違う種類だろうからピロキシカムが効くので少し強めのを服用していく、との話。
少しガッカリだけれど、まだ癌だとは決まった訳ではないんだよね…でも癌の可能性が高いんだろうけれど。

3回目の抗がん剤は13日に行うことになりました。

at 17:45│Comments(6)アポロとヘリオス 

この記事へのコメント

6. Posted by sun母   2008年08月10日 20:38
>JJさんへ
とんでもない。こちらこそありがとうございます。
帰省中は携帯に連絡が来ないように、とずっと思っていました。
いつも預けているホテルはアポヘリが本当に気に入っているところ(ドッグラン付き!!)ですし、オーナーご夫婦もとても素晴らしい方なので安心して預けられたというのがとても大きいです。
多分、ヘリも良い気分転換になってすごく体に良かったんじゃないかなぁ(笑)
モクちゃんはそのような状況だったのですね。縫いつけているとは…
モクちゃんはヘリの何倍も小さな体で頑張っているのですね。JJさんご夫婦かせいるからきっとモクちゃんは頑張っているのだと思います。
大好きな飼い主と別れたくないはずですから。
決断…私も病院へ行くたびドキドキします。数値が良いと言われると子どものように喜んでしまいます。
でも今回獣医さんに転移があったとしてもどうしようもない、と言われてしまいやはりショックでした。
膀胱なら全部取れるけれど…という感じでしたが、膀胱を丸ごと取ることには先生は決して前向きではないんですよね。感染症の心配が出てくると言うことで。
色々考えてしまうとキリがないんですけれど、覚悟もしておかないと、と言う気持ちも最近はあります。
少しでも長生きして欲しいという気持ちには変わりはありませんが。
13日の治療、頑張ってきますね。
JJさんもモクちゃんも頑張ってこの暑い夏を乗り切りましょうね!!
5. Posted by JJ   2008年08月10日 18:02
おかえりなさい。お忙しいのにお返事ありがとうございます。
留守にして気が気でなかったと思いますが、ヘリオス君元気にしてたみたいでよかったですね。
うちも前に同じ事を先生に言われたので、思わず又コメントしてしまいました。他に転移してても、どうしようもないでしょう、って。確かにそうかもしれないけれど、はっきり言われると落ち込みますよね…。
2度目の手術で3ヶ月は持つと言われて入れてもらってたバルーン付きのカテーテルが、又先日たった1ヶ月で抜けてしまい、どうにか膣から入れてもらったのはすぐ抜けてしまう少し硬めのバルーン無しのもで、抜けないよう膣とバルーンを縫い合わされて塞がれてます。これがないとモクはダメなんだと思っても、痛がったり、膿んだりするので、どうにかならないのかな…次はどんな決断が待ってるのだろう…と思ってしまいます。
でも本当に、ワンコは皆、ただ一生懸命に生きようと頑張って偉いと思います。強いですよね。見習わないといけないところが一杯です。
もうすぐ3度目の治療ですね。頑張ってね、ヘリオス君!頑張って下さい、sun母さん!
4. Posted by sun母   2008年08月10日 17:04
>JJさんへ
お返事が遅れてごめんなさい。
そうですよね。再発と決まった訳ではないんですけれど、もしかして?とどうしても思ってしまいます。
実はヘリがむせたりするので先生に、肺に転移している可能性ってないですか?と聞いたら「レントゲンを撮っても良いですけれど、転移が発見したとしてもできるのはもう安楽死しかないんですよ…」と言われまして。それで撮影はやめました。
犬の癌って辛いですね。
幸いなことに今回も全く副作用が出ませんでした。それはとても嬉しいです。
3回目の抗がん剤はさらに量を増やすみたいです。きっと次も頑張りますよ、ヘリは。強い子だから。
お互い、頑張りましょうね。
3. Posted by sun母   2008年08月10日 16:59
>来夢さんへ
お返事が遅くなってしまいごめんなさい。
先ほど、夫の実家から戻りました。
影、大きくならないで欲しいんですけれど…
ヘリオスはいつも通り元気に過ごしています。ホテルでも病気とは思えないほど元気だった、と言われました。
「あれ?何処が悪いんだっけ?」と言われるほど(笑)
こんな調子なので笑顔で(たまに怒り顔も交えて)接しています。
いつも励ましのお言葉、本当にありがとうございます!!
2. Posted by JJ   2008年08月06日 09:06
そうです!まだ再発と決まった訳じゃないですよ! 
少し落ち着いたら、又決断に迫られる…そういうものなのでしょうね、癌と闘うって…。本当に1日1日を一生懸命、明るく穏やかに過ごせる事を願うばかりです。
ヘリオス君の抗がん治療の副作用、大丈夫そうで安心しました。
嬉しいことにも辛いことにも泣きそうな事ばかりですが…^^; 皆で頑張って行きましょうねっ!!
1. Posted by 来夢   2008年08月06日 07:44
どうか影が大きくなりませんように!
sun母さんが笑顔でいることが、ヘリオスくんたちにとって一番の薬だと思うので、辛いことも多いかと思いますが、笑顔でがんばってくださいね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字