頻尿が始まったか?

2008年07月22日

抗がん剤治療・2回目

点滴してきたヨー

b64eeb04.jpg


先生の配慮で、開院時間30分前から治療を始めてもらいました。その間は開院時間が過ぎたあとでも他の患者さんは病院に入れないようにしてくれました。他の飼い主さん、ごめんなさい…

今回は少し薬の量が増えて300mg弱の投与だそうです。前回は250mgだったとのこと。もしかしたら吐いたりするかも知れません、と言われました。

気になっていたオシッコとできものについて聞いてみました。
できものについては、転移ではなくて毛のう炎ではないかと。癌などで体力が落ちているとニキビダニなどに罹りやすく、毛のう炎などの皮膚炎になりやすいのだそうです。そんなわけで抗生物質のローションが処方されました。

オシッコですが、先生も少し心配だ、とおっしゃいました。ただ、気張ったり血尿がないのなら再発ではないのかもしれないけれど、可能性が全くない訳ではない。血液からは再発や転移という感じはしないけれど、ヘリオスの癌は悪性度が高く、筋肉まで浸潤していたから他に転移していることは考えられるし、また、脳なのか肺なのか、骨なのか何処に転移するのかも分からない、と。

次回の診察時にエコーやレントゲンを撮ることになるのですが、それまでに異変があったらすぐに連れてきなさい、と言われました。

そして前回抗がん剤の副作用が出なかったので、明日からピロキシカムの服用も再開です。これで何とかなれば、と先生。

先生に昨日書いたHPについて話してみたところ、全てがそうではないよ、って。先生が診てきた犬では1年、ピロキシカムを服用することで頑張れたのだそうです。逆に抗がん剤を飼い主が拒否した犬は術後1ヶ月で亡くなったとか。
先生はきちんとしてあげることで違いが出てくる、症例によってももちろん違うんだけれどね、ヘリオスには長生きして欲しいんだよ、と言ってくださいました。ヘリオスのような膀胱癌は先生自身、見たことがなかったんだそうです。病理の先生は人間ではたまに見るけれど犬では珍しいって。

ヘリオスはなんでそんな珍しい癌になっちゃったんだろうね。

2週間後に受診です。それまで何事もありませんように。



at 16:43│Comments(7) アポロとヘリオス 

この記事へのコメント

7. Posted by sun母   2008年07月25日 19:34
>アースママさんへ
ヘリ君、頑張ってるよ~副作用も今のところ出ていないので安心です。
その後、シートの上できちんとオシッコしているので、気にしすぎだったのかな。
実は、来月アポヘリを預けてダンナの実家へ法事のために行かなければならないので(お義母さんの7回忌)、それまで体調を崩さないで欲しいんだ。
もちろんヘリの様子がおかしくなったらキャンセルするんだけれど、お義父さんが必ず来て、と言ってたからね…
嫁は辛いわ。
6. Posted by アースママ   2008年07月25日 09:30
ヘリオス~頑張ってるんだねぇ
抗がん剤治療って人間でもツライモンね。
先生の言うように可能性はあるけど、治療できるからね。
薬、しっかり効いてくれるといいね。
5. Posted by sun母   2008年07月22日 20:22
>JJさんへ
私の方こそ、勘違いしてすみませんでした。
ヘリはちっとも落ち着いていなかったんです。動くとお薬が入っていかなくなるので、夫に動かないように保持され、看護師さんに腕の位置を調整されながらの1時間でした。私は横で応援していただけでした…
治療法はそれぞれの犬の状態によって違うから、とうちの先生が言っていましたし、飼い主の方の考えもありますから自分がこれで!!と思う方法が一番良いのだと私も思います。
私も揺らぎたくはないのですが、膀胱を取る話がもし具体的になったらまた迷うんでしょうね、きっと。
シェルティーちゃん、頼もしいですよね。
モクちゃんもですよ!!だってすごく小さな体で頑張っていますから。
大きいヘリも負けてはいられないですね(笑)
4. Posted by JJ   2008年07月22日 20:03
ヘリオス君、お疲れ様でした。人間でも、 ただの点滴でも、じっとしてるのさえ 楽じゃないのに よく頑張ってるね!エライ!
コメントのお返事ありがとうございました。ごめんなさい。モクは先月の
28日に2度目の手術を受けました。私の文章、変ですねぇ… 
先ほど読み返して思いました。。。
前回は膀胱三角から尿道にかけて癌細胞があり、摘出したのは膀胱内だけで 尿道はさわれなかったと 先生は言われてました。今回も膀胱に腫瘍があれば取って下さいと言っておいたのですが、膀胱内にはなく、尿道のみひどくなってるので何も取れてません と言うことでした。
抗がん治療で頑張ってる方の話を聞くと、以前は、もしかしたらモクも…無理にでも先生にお願いしておいたらよかったか…と
揺らいで不安になりましたが、もう大丈夫です。自分達が出した答えにモクも賛成して頑張ってくれてるように思えるようになりました。先月で仕事を辞めたので、ずっと一緒にいられると言う自分の中の安心感もあると思いますが。
モクも毎日漢方と鮫軟骨の粉末としっかり飲んでもらってます。
ヘリオス君 抗がん剤の副作用がないことを願ってます。シェルティーちゃんみたいに慣れっこになる頼もしいワンちゃんもいるんですね。
ヘリオス君もそうなりますように。抗がん治療がしっかり効きますように。。。
3. Posted by sun母   2008年07月22日 19:19
>サララさんへ
シェルティーちゃんはもう手術して5ヶ月経過!!そして元気に過ごしている!!!!
そう聞いて安心しました♪そしてとても嬉しいです。
うちの先生が言っていたように治療をしていれば大丈夫なんですよね。先生が付け加えていっていたのですが、抗がん剤治療は高額なので諦めてしまう飼い主さんもいて…と。もう少し安くなると救われる動物も多いんだろうな、って。ヘリオスの今回の薬もジェネリックを使っているので以前と比べればとても安いんだそうです。
シェルティーちゃん同様、ヘリオスも元気なので手術したのが遠い昔のように錯覚してしまいますが、先ほどもシートではないところでオシッコをしてしまいました。続くようであれば、近いうちに診てもらおうと思っています。
こちらもいよいよ明日から暑くなるようです。
お互い犬も人間も暑さに負けず、病気に負けずに頑張りましょう!!
2. Posted by サララ   2008年07月22日 17:46
また途中で送信していまいました。すいません。
治療した当日でも騒いでいます。ピロキシカム、漢方を毎日服用しできるだけ側に居るようにして毎日過ごしています。家はもうすぐ手術後5ヶ月になります。まだまだ頑張ってもらおうと思っています。暑い日が続きますが体調くずさないようにしましょうね。
1. Posted by サララ   2008年07月22日 17:36
sun母さん こんにちは。
ヘリオス君おつかれさま。2回目の抗がん治療してきたのですね。
家のシェルティーもこの前の金曜日に7回目の治療をしてきました。副作用もなく元気に過ごすことができています。初めはすごく抗がん治療をした日は神経質になっていたのですが慣れというのは恐ろしいものでいつもと変わらない様子のわんこを見ていると派手にさわいだりピロキシカム、漢方を毎日服用しています。
ヘリオス君のおしっこ心配ですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
頻尿が始まったか?