ベストジーニストトイザらスで散財

2005年09月30日

断乳への道 ?

職場復帰まであと1ヶ月となり、そろそろ断乳と言うことで桶谷式の母乳相談所へ行ってきた。
色々と話をした結果、断乳の時期を伸ばすことにした。
ac07d341.jpg
大好きなおっぱいがまだ飲むことができるんだってさ


関心のある方は続きをどうぞ。



実は昨晩、私はかなり弱気だった。sunはここのところおっぱいを飲むとき必ずニッコリと笑いかけてくれる。親バカ真っ盛りの私はこの笑顔が好きなものだから「断乳したらもうこの笑顔は見られないのねぇ悲しい」とおセンチになってしまったのだ。
それでも先輩ママからは「断乳は辛くて大変よ~」と言われていた根性なしの私は、仕事が始まる前に母乳を止めようと思ったのである。仕事柄、搾乳の時間もとれないだろうと判断したのも、断乳を今のうちにと思った理由の1つだ。

断乳の方法が分からないから専門家の指示を仰ごうと母乳相談所の門を叩いたのである。
相談所へはsunも同行。最初人見知りをして泣いたけど、さすがはプロ。あっという間にうち解けてしまう。すごいなぁ。問診票に記入し、私の事情を説明し断乳希望と伝えた。きっと断乳は早い、と言われるだろうな、と思いつつ。

助産師さんが「私の立場としてお話しします」と前置きした上で話されたことは次のことだった。
1.sunはまだ10ヶ月になったばかりであり、断乳には時期が早い。1人でしっかり歩けるようになるまでは続ける方が望ましい。
2.大好きなおっぱいもなくなり、その上今までずっと一緒だった母と離れ、慣れない保育所というのはsunにとって精神的にダブルパンチになってしまうのではないか。であれば、保育所に慣れるまではおっぱいを続けた方がsunにとって良いと思われる。
3.これから寒くなりインフルエンザやカゼが流行る。そういうときは食欲も落ちてしまうが、母乳だと栄養も水分も一緒に摂れる。カゼの流行時期が収まる春まで続けた方がよいと思う。
4.おっぱいはいつでもやめられる。


この中で私が一番ショックだったのは「2」。ハッキリ言ってやられたぁって感じだった。そうだよね、環境が一気に変わってしまうんだもん、辛いよなぁって。

助産師さんは「でも、sun母さんが断乳を強く希望するならそちらでも構いませんが」とおっしゃったが、もう断乳とは言えなかった。
出勤前に一度飲ませ、ほぼ4時間後の昼に一度しぼる。これでなんとかなるだろう、と。
付け加えて助産師さん「仕事のストレスで母乳が止まってしまう方もいるんですけどね」と言ってた。私、鈍感だから大丈夫だろうな困った
さらに「仕事と母乳の両立が辛かったらすぐに連絡してください」って。これで気が楽になった。ダメならダメって弱音吐いてもいいんだ~。

結局断乳は春頃に、と話が固まった。断乳は1人でできるけどトラブルが起きることも多々あるらしい。私は乳腺炎が一番怖いのだ。だからしばらくメンテナンスもかねて月1ペースで相談室に通う予定。

人それぞれ事情があると思います。どうしても仕事復帰と同時に断乳をしなければならないって場合もすごく多いと思うし。なのであくまでも私のケースは参考にしてください。
私も搾乳時間がきちんととれるかという不安が今もあるけれど、とりあえずやってみます。ダメなら仕方ないと割り切ってね。

断乳については少しずつ記事をアップしていくつもりです。

at 16:59│Comments(7) 断乳 

この記事へのコメント

7. Posted by sun母   2005年10月04日 15:55
Natura先生へ
先生のHPのおかげですよ~いいところを紹介して頂きました。ありがとうございました!マッサージも全然痛くないし、相談にのってもらえるし、いいことずくめですね。
実は、助産師さんは産院で一度お会いした方だったんですよ。5月まで産院で授乳指導をされていて「もしかして、会っていませんか?」って聞かれて「あっ!」と気づきました
私がここまで乳腺炎などのトラブルがなかったのはすごく珍しいことだったようで、助産師さんには褒められました(授乳方法はでしたが…)。
先生のブログで「仕事と授乳の両立はムリ!」と大見得切ったのに、この始末です母心と思ってお許しを
やれるところまで両立を頑張ってみます!
6. Posted by *Natura   2005年10月04日 15:01
おっ!母乳相談所、行かれたのですね。私も定期的に行ってます。
来週おっぱいのお掃除に行く予定なのですが、お掃除後のやわらかさはなんとも言えず、”やっぱりプロはすごし!”と毎度感嘆です。
私は(赤ちゃんが乳から離れる"断乳儀式"はなかったけど)擬似的断乳状態なのです。
最近は搾乳・乳の張りの回数も減り、3日1回程度の搾乳(5cc程度のみ)に落ち着きました。
ここまで全くトラブルなく出来たのも母乳相談所の先生のお蔭だと思ってますよ。
sun母さんもお仕事と乳房管理と大変だと思いますが応援してますよ!
(私のお産でお世話になった女医さんも多忙ながら母乳頑張ってました。
すごく大変なんだろうけどやって出来ないことはないと思うと同時にすごく尊敬しました。)
あと"桶谷式母乳で育てる本"断乳・搾乳についても書かれているのでオススメですよ~。
5. Posted by sun母   2005年10月03日 21:14
tomoさんへ
桶谷式は首都圏にはたくさんあるようですね。この間行った相談所で一覧をもらったらたくさんありました。この街には残念ながら1カ所だけでした。
断乳は1人でもできるようだけれど、私はすごく不安だったので、行って良かったです。助産師さんはおっぱいを見ただけで息子の吸い方を当てたんですが、さすがプロ!と感動しました。
4. Posted by tomo   2005年10月03日 12:05
桶谷式の母乳相談室はうちのすぐ近くにあるみたいなんで、私も断乳するときはそこに行くつもりです。
3. Posted by sun母   2005年10月01日 17:54
>ふぁびこさんへ
半年に1回の定期検査、大変ですね(そういえばブログにちらっと書いていませんでしたっけ)。悪いものではないにしても、大事にしてくださいね。
でも、主治医が女性で良かったよね。医師とはいえ、男性だったらちょっと抵抗感があるかなって思っちゃいました。
>sacちゃんのお母さんへ
うわわ~、毎日大変ですね。私はたぶん7時過ぎにおっぱい、13時頃に搾乳、18時に帰宅・おっぱいかなと考えてます。
昨日の助産師さんも言っていましたが、1日のおっぱいリズムは体が覚えるそうで、慣れてくると日中は張らなくなるって言ってました。sacちゃんのお母さんの話とピッタリ合っていますね~人間の体ってうまくできてますね。
乳腺炎、大変でしたね。40℃の熱ってすごいですよね。そのこともあって相談所へは通う予定なんですが、うぅ~怖いです
働く母同士、お互い頑張りましょうね!
2. Posted by sacおかーさん   2005年10月01日 01:57
こんばんわ。
私はsacが2ヶ月になったときから半日だけ職場復帰しています。
朝6時に起きておっぱい、実家に預けに行ってそこで出勤ギリギリ8時におっぱい、11時ごろはミルク(本当は母乳を搾りたかったのですが断念しました)2時に退社、大急ぎで帰っておっぱい、というかんじです。始めの頃はお昼におっぱいが張って痛くて搾ってましたが、最近は搾らなくて平気になりました。この時間帯は母乳を生産しなくて良いと体が判断したのでしょうか。張りもしません。しばらくはこのパターンでなんとかしようと思ってますが、完全復帰するとなると、私も断乳か卒乳か、考えないといけないなぁ。忙しくて、張ってるのに搾れなかったことがあって、乳腺炎やってしまいました。sunお母さん、気をつけて、がんばってくださいね。
1. Posted by ふぁびこ   2005年10月01日 00:15
私、乳腺に繊維線種(字あってるかね?)がありまして、半年に一度定期検査しているわけですよ。とくに悪いものではないので、まぁしゃ~ないと付き合い始めて早○年ですわ(笑)
そこで先生(女医)に言われてるのは「妊娠したらホルモンバランスが変わってくるので、見せに来てくださいね~」と。悲しきかなまだまだややこの予定はないので(苦笑)でも将来的には大変になるかなぁ~(^^;主治医は「切って取ってしまうのも一つの方法ですが、検査して悪いものでもないので、逆に傷つけて乳腺が張ったときに大変になると思うので・・・」と現在に至るわけであります。ビバ!女医さん!!ビバ!出産経験ある先生!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ベストジーニストトイザらスで散財