保育所の現実母のもくろみ

2005年08月31日

江戸老舗めぐりに行ってきた

sunを実家へ預けて行っちゃいました走る
目的はたくさんあって、キハチのソフトクリーム・榮太郎の豆大福、そして独楽。
ソフトクリームうま~いアイス大福、明日食べます(賞味期限は今日までなのだが…)

最大の目的は、実は独楽。sunのオモチャにいいかなぁと思って。チラシに載っていた桃太郎が欲しいっ。高いのは手作りだしと言うことで目をつぶろう。
で、独楽のブースへ行ってみた。制作者の方は黙々と独楽を作っていた。思いきって声をかけた。そうしたら商売っけゼロ笑顔
「うちのは手作りだから高いんだよ。今日出店している○○は機械で作っているから安いし、性能もほとんど変わんないよ」って。
でも、どうしても欲しくて話を色々したら、盛り上がっちゃって30分くらい喋ってしまった。
制作者は広井政昭さんと言う方。作品がいつかsunを連れて行きたいと思っている、生田原町のちゃちゃワールドにあるという話で盛り上がり(私は勤めてすぐ、その隣町で働いていたのです)、さらに広井氏の作品が9月からフィンランドで展示されると聞きまたまた大盛り上がり。
結局、気に入ったからくり独楽を2つお買いあげ。
広井氏から、来年の7月末にちゃちゃワールドで独楽作りをやるからいらっしゃいと名刺をもらい連絡先まで教えてもらっちゃった。絶対行きますよ!
1f05c417.jpg

左が欲しかった桃太郎のからくり独楽。
右は見て思わず買った、鯉のぼりの独楽。
sunには五月人形も鯉のぼりも買っていないので
時期はずれだけれども買ってしまった


f64631ce.jpg

実は鯉のぼり、全て独楽なんですよ。
全部で6つの小さな独楽がついています。


c7775f78.jpg
桃の中にかわいい桃太郎

5a9233a4.jpg
ひょうたんのついたヒモを引っ張ると
桃が周りながら開いて桃太郎の登場なのです。
ヘリオスも興味津々。

a89e4da0.jpg

じぃじとばぁばにつかまり立ちを披露し、またまたハートをわしづかみ。
1人でカルシウムせんべいを食べるのをみて
じぃじたちはまたまた感心しておりました


at 21:34│Comments(2) お気に入り 

この記事へのコメント

2. Posted by sun母   2005年09月01日 15:45
臣くんのママさん、こんにちは。
すごいですよね、この独楽。私は桃太郎を買ったのですが、他にスイカバージョンもありました。スイカ太郎なんて話ないよなぁ、と思っていたら中からスイカ泥棒が出てきました
1. Posted by 臣の母   2005年09月01日 14:33
独楽ってすごいんですね~桃太郎のすごい!写真アップしてくれるまでどんな仕組みかわかりませんでした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
保育所の現実母のもくろみ