キャンペーン観光名所散策

2005年05月30日

半年

ホッペや肩・背中まで毛むくじゃらだったsun。私もsun父もショックでした。
エコーで見ていたときから「鼻がでかいなぁ」と思っていたけど、やっぱり鼻は立派でした
f063fbfd.jpg

今日でsunが産まれてから6ヶ月になりました。

夜中の3時半に突然破水し、うろたえた私。お手洗いでガクガクと膝が震え、「落ち着け、落ち着け」と自分に言い聞かせたっけ。
夜中の2時までビールを飲み、爆睡していたsun父をたたき起こし、病院へ電話したなぁ。破水した場合は、羊水が流れ出ないために後部座席で横たわりなさいと母親学級で教えてもらったからそうしたんだけど、そんな体勢で車に乗ったことがなかったからすごくスピードが出ているように感じて怖かったよドクロ

病院に着いたら、車いすに乗せられ「えぇ!?破水ってそんなに大変なことなの?」とビックリしたなぁ。
検査を受け、破水のため入院ですので、と話しがあり誓約書にサイン。何となく陣痛らしき痛みがあったけれど看護師さんはまだしばらくかかりますよ~、明日になるかもねぇ、と。アポロとヘリオスが心配だったし、sun父が横になる場所もなかったので「一度帰って少し寝ておいでよ」と彼に一時帰宅を促したのが6時前。
しかし、これが仇となってしまった。あれよあれよ、と言う間に痛み出し、午前11時過ぎに出産。お医者も助産師さんも驚いてた。お医者は「呼ばれたから来たんだけれど、自分が思っていた妊婦さんと顔が違っていてビックリした」って言ってた。私よりもずっと前に分娩室に入っていた人がいたんだけれど、私はその人を追い越したのよ、と教えてもらった。だって分娩室に入って30分もかからないで産まれたんだもの。
結局、そんな調子だから、sun父に電話して、と分娩室に入る直前に助産師さんへ頼んだけれど間に合わなかった。もう、産まれるって時、私の横で助産師さん達が「ご主人まだ?連絡つかないの?」と焦ってた。そのころsun父は駐車場に車を停めるスペースがなくて困っていたそうだ困った
すごく大きな産声をあげたsun。sun父に聞かせられなかったのはとても心残り。

退院後は実家の母にきてもらい、親のありがたさを改めて感じたよ。

入院中、黄疸が強くて光線治療を受けたりしたけど、今はとぉっても元気なsun。
ホント、あっという間の6ヶ月でした。
2619a909.jpg

暖かいので庭で外気浴させたのですが、ご機嫌がすこぶる悪く…

45ab09c6.jpg

撤収。シートだけがぽつんと…




at 12:46│Comments(0) sun 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
キャンペーン観光名所散策