2013年11月

2013年11月26日

5回目の命日


今日はヘリオスの5回目の命日でした。
ヘリオスが虹の橋を渡った日は、キリリと寒い、でも青空がとてもきれいな日でした。
なのに今日は大荒れ~ヘリオスは天国で暴れ回っていたのでしょうか。
アポロとのんびりしているとばかり思っていたのですがね。

家族みんなでヘリのお骨に手をあわせて、お祈りしました。
sunはまた泣いてしまったので、「泣いちゃったら、心配で天国にいられなくなるよ。もう体は痛くないんだから天国に行って良かったんだよ。アポロもね。」と言いましたが、これで良かったんだろうか…
ちなみにsun父はヘリオスはもう生まれ変わっている、言い張ります。
それはヘリオスがとても良い子ちゃんだったからだそうです(笑)

DSC03191web

やっぱりこうしてみるとヘリはきれいなバーニーズだったなぁ。
また、うちに来ないかなぁ。

ところでヘリオスは相変わらず夢に出ませんが、アポロはなんとっ!夢に出てきました!!
1ヶ月ほど前のことですが、帰宅したら、ソルと一緒に玄関まで来てくれて、私がビックリして「アポ、生きてたの!?」って聞いたら「生きてたよ」って。
夢の中で「そうか、生きていたんだね」って私がまた声をかけて。嬉しかったなぁ。
アポロの顔は、やっぱりひどくて、生きていた頃とはまた違う顔で。眼球突出、緑内障の目の症状なんですが。アポロはそんな顔には一度もならなかったのに何でかなぁ、と。
天国で緑内障がひどくなっちゃったのかな、とか色々考えてしまいました。
アポロはまだこっちの世界に未練があるから夢に出たのか、私がまだ諦め切れてないからなのか。
まだ写真、飾れてないのですよ…まだアポロの話もまともにできず。困ったモノです、私。

そしてソルです。
1

おひさしぶりー。とぼけた顔してます。すっかりじーちゃまです。
でもめっちゃ可愛いんですよ~

2

ヘリとは違うかわいらしさです。1匹でお留守番してくれています。
モリモリ食べて、ブーブーとイビキをかいて悠々自適なソルなのでした。

apoherisol at 21:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)アポロとヘリオスとソル