2010年12月

2010年12月31日

今年もお世話になりました

101231_0848~01

2010年もあと残すところ半日ほどとなってしまいました。

今年一年どんな年だったか…
とにかく年を取るにつれ1年が過ぎるのが早いです。
体力もどんどん落ちる一方。

しかし、わが家のわんことsunに癒されました(たまに腹立つこともあるけど( ̄▽ ̄;)

アポロは繰り返す膀胱炎やアレルギーと闘いました。眼圧を下げる点眼薬も続けています。「無病息災」ではなく「二病・三病息災」といった感じでしょうか。それでも食欲はあるし元気だし。なんとしてもギネスブックに載るくらいの長生きをして欲しいです。
欲を言えば、散歩へちゃんと行ってダイエットも頑張って欲しいなぁ。

ソルは外耳炎を初めとするカユカユとの闘いでした。実は年末に足にできた腫瘍を調べました。以前にもできたところと同じ場所。結果は良性でした。気になるから口でいじってしまい出血することも。一番良いのは手術で取っちゃうことだけど、と先生は言うモノの積極的ではありませんでした。ソルは去勢手術をしたとき、麻酔からの醒めが遅かったのです。我々はどうしてもそこが気になってしまって、再度麻酔をするのはできるだけ避けたいのです。幸いできものは良性だったのでこのまま様子見します。

ヘリオスは結局、今年も夢に出ませんでした~
もう諦めますわ…
私の心の中にはいつもヘリがいるんだし。
sunには「ヘリオスの話をするとすぐおかーさんは泣くんだもん」と言われちゃいました。そうだったかなぁ…今年は泣いてないと思うんだけど、sunの前では^^;

101231_0847~01


わが家のわんこはこんな風に2010年を過ごしました。他にも細々としたことがあったとは思いますが、忘れました∑( ̄ロ ̄|||)
あとでブログを読み返します。

今日はこのあと、実家で姪っ子達と遊び、明日からはsunとsun父が帰省です。
私はアポソル&ヘリオスとお留守番。
のんびりと三が日を過ごします。

今年も遊びに来てくださった皆さん、ありがとうございました。
本当にお世話になりました。また来年もよろしくお願いします。
来年もみなさまにとって良い年になりますように。

101231_1251~01

今年のおせちは「アンティカ・オステリア・デル・アルバ」というイタリアンレストランのにしてみました。全国からお客様が来るというなかなかすごいお店です。

101231_1245~01101231_1248~01

ロールケーキやキッシュまで。
今晩が楽しみだなぁ♪


apoherisol at 13:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年12月28日

ちぇっ

101228_1028~02

sun父を見送るソル。
ちょうどここから車が出発するのが見えるのです。

ソルが来たばかりの頃は、私のことをわざわざ玄関まで見送ってくれたものですが、最近は朝寝坊するのです。
私が7時半過ぎに出勤するときはまだ布団の上…

今日、私はお休みだったので分かったのですが、sun父をきちんと玄関まで見送り、急いでリビングに戻りこの位置でさらにお見送り。
この差は何なんでしょうヽ(#`Д´)ノ

ソルの耳、上がっているの分かりますか?
垂れ耳のわんこって面白いですね。
アポロはちょっとしか耳の変化はないけれど垂れ耳くんは耳の動き1つが面白すぎですwww


apoherisol at 11:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)アポロとヘリオスとソル 

2010年12月16日

検査結果

アポロの原因菌は「大腸菌」でした。
「聞いたこともない菌だったらどーしよー」と思っていたらありきたりの菌でホッとしました。

・・・とは言ってもどうして大腸菌が膀胱に入ったのか。う~ん。。。
とにかく完治させないと。
と言うことで、年内は薬を飲むことになりました。
先日もらった薬は大腸菌にも効く薬だったそう。
ホント、普通の菌で良かった!!と思うことにします。
080309_1442~0002


さて。
私もいよいよ忘年会シーズン。
明日はここに行ってきます!!
すきやき大好きー!!!!!

apoherisol at 21:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)アポロとヘリオスとソル 

2010年12月13日

2回目のお誕生日

今日でソルがわが家に来た日から2年経ちました。
早いなぁ。。。

ソルのことを知ってからわが家に来るまではあっという間でした。
あっという間と言っても、sun父と話し合って保護主さんだったピリカお父様とメールのやりとりをして決めたことでした。
ヘリオスが結びつけてくれたんだ、と信じての行動でした。
ソルの詳しい保護の状況はmixiのバーニーズマウンテンドッグコミュで分かります。
私もこちらをのぞいたのがきっかけでしたから。

さて。
来た当時のソルはほとんど躾らしい躾がされていなかったようでした。もちろん体のケアもされていなかったようです。何度も書いてますが、背骨が浮き出ていたくらいの体形でしたし。
たくさんの方々に心配してもらって、引き取りが決まったときにはたくさんの方々に喜んでもらいました。

ソルの誕生日は12月13日に決めたんでした。
保護されたときで推定5歳以上なので、今日で7歳以上ですね。
ヘリが亡くなった年に追いつきました。

今日のソル。
101213_1815~01

「待て」のコマンドをしっかり守っています。ヨダレを垂らしながらですけど(o^∇^o)ノ
可愛いですね♪

何よりも嬉しいのが。
101213_1829~01

sunと仲良しになったことです。
sunも怖がらなくなったし、ソルのsunに寄っていくようになりました。
本当の家族になれたかな?


apoherisol at 18:46|PermalinkComments(6)TrackBack(0)アポロとヘリオスとソル 

2010年12月11日

再発

101211_1942~01

アポロ、また膀胱炎です。。。

オシッコの臭いで最初、異変に気付きました。
でもフードのせい?と思ったり。
療法食がきれて、届くまでソルのフードを与えたら臭いが治まったので。

sunの言葉を借りると「ごはんが炊けた臭い」のオシッコ臭。

決定的におかしいと思ったのは、トイレシーツのオシッコの色。
なんとなくオレンジがかった痕が2回。

フードを注文がてら念のため今日、診察してきました。

先生もフードでオシッコ臭が変わるよ、と言いながら検査をしてくれました。
採尿している間「あ~。分かります。ごはんの炊けた臭い。これは確かにそうだね。妊婦さんだとこの臭いは辛いだろうね、ほら、つわりとかさ」って。先生ったら…お茶目さん♪

見た目は普通のオシッコでしたが、いるわ、いるわ。細菌がウジャウジャと。赤血球も白血球も。
先生は「(異常に気付いた)息子さんの鼻は素晴らしい」と誉めてくれました。

これで膀胱炎が3回目ということで先生は検査センターへ何の細菌なのか調べてもらうことにしたようです。そしてばっちり効く薬を探すんだそうです。結果が出るまでの5日間は効くだろうと思われる薬を飲ませることに。
幸い、まだ軽い症状なので、とのことでした。

でも、どうして頻繁に膀胱炎になるのか。
原因は思い当たりますか?と聞かれたけれど全然…
オシッコをした後によくなめているので、それかな?と答えておきましたが。

こまったねぇ、アポロ君。

ちなみにアポロの体重、18.3㎏。
ダイエットして700g減。誤差の範囲のような気もしなくもないけど。
でも、やさすぃ先生は「今は冬だから増えるのはね」って。
先生、10年前からだんだん丸くなってきましたね(体格のことではないですよ)。

apoherisol at 17:01|PermalinkComments(6)TrackBack(0)アポロとヘリオスとソル