2009年02月

2009年02月28日

朗報

とても明るいお話しです。

ヘリオスと共に頑張っていた大ちゃん。
たびたび、コメントを下さっているmonさんの愛犬くんです。

大ちゃんは膀胱癌の疑いと言うことで半年前からずっと闘っていました。
ピロキシカムを飲み、温灸をし、手作りの舞茸スープに…と大ちゃんは頑張り、monさんが献身的に看護してきました。

そしてなんと!!
大ちゃんの膀胱から影が消えました!!!!
大ちゃんは12歳。まだまだ長生きして欲しいです。

膀胱癌に残念ながらヘリオスは負けてしまったけれど、必ずしも膀胱癌=死、と言うことではないそうです。
最初、ヘリオスが診断されたとき調べたら、やはりそう書いていました。
どうか闘っているみなさん、希望は捨てず愛犬と力を合わせて癌に立ち向かって欲しいと思います。

※今回の大ちゃんことは、monさんから快く承諾を頂き書かせて頂きました。
monさん、ありがとうございます。そして本当に良かったです~!!嬉しいでーす!!大ちゃん、う~んと長生きしてね♪

794dd1d2.jpg
大ちゃん、おめでとー!!


at 20:48|PermalinkComments(8)その他 

2009年02月25日

やっぱり

アポロ、やっぱり外耳炎でした。
点耳薬と飲み薬が処方されました…
早く良くなりますように。

at 19:49|PermalinkComments(0)アポロとヘリオス 

2009年02月24日

今度はアポロ?

アポロの頭をナデナデしていたら
「あれ?ヘンな匂い?」と気づいた。
シャンプーは日曜にしたばかりなのに、気のせい?と思ってもう一度頭に顔を近づけてみた。
やっぱりニオイがする。

それも以前のソルの耳のニオイと一緒…

見てみると右耳だけ赤くて、ニオイが発生。
左耳は大丈夫。
もしかして外耳炎?マラセチア?立ち耳なのに?
あぅぅぅぅ。

なるべく早いうちに病院へ連れて行きます(涙)


at 20:02|PermalinkComments(0)アポロとヘリオス 

2009年02月22日

赤いバンダナ

疲れましたか?
5dcf2384.jpg


わが家の行きつけのトリマーさんへソルが行ってきました。デビューよ、デビュー。
予約するときに「名前はソルで男の子です」と伝えていました。
連れて行くと、トリマーさんが「ソル君、はじめまして!!」と挨拶してくれました。
んで、ソル。すんげーイイコ。きちんとお座りしておとなしくしてトリマーさんにご挨拶です。夫が「外面良いなぁ」と言うほど。
念のためソルの体の状態について説明し、お願いしてきました。
トリマーさんからは「こうして欲しいというカットなど要望はありますか?」と聞かれたので「特にないです」と伝えると「じゃあヘリちゃんと同じで良いですね」と。ヘリも癌になってオシッコダダ漏れの時は毛を短くカットしたけれど、それ以外はお任せだったモンね。

3時間後。
まぁ。どこのどなたでしょう?笑)
きれいになったソルです。
3bbaff78.jpg

赤いバンダナが良くお似合いよ♪
迎えに行くと開口一番、トリマーさんが「実は謝らなければならないことがあります」と。
「?」と思って話しを聞くと
実は予め私の方から「アポロとソルは折り合いが悪いので別々にしてもらった方が良いのですが…」と伝えていました。
それでトリマーさん、ソルをスタッフルームに入れいてたそうなんですが…やっちまいました。高いところに置いてあったはずのアメ玉、勝手に食べました(爆)あぅぅぅぅ…
「確認したらセロハンの包み紙が1つ見つからなかったのです。数日後ウンチから出てくるかも知れません。すみません」って。
いや~、謝らないとダメなのはこちらの方です…ソルが悪いんです。すみません、と謝罪してきました。

そしてソルのことについて。シャンプーはおとなしくされるがままにされていたそうですが、「ニオイが強かったので、濃いめのシャンプーで3回洗ったのですが、ニオイが取り切れません。もしかしたらあまり洗ってもらったことのない子だったのかも知れません」と。
皮膚のこともあり12月に引き取ってからはまだシャンプーをしていなかったんです、と伝えました。
アポヘリと同様、月イチペースでシャンプーをして行きましょう、と言うことに。

トリマーさんですが「ソル君は引き取ってもらえて良かったね~。」と言っていました。大型犬の成犬って引き取り手が少ないから、と。そうなんだろうね、実際。
捨てられる犬が1匹でも減れば良いのにね。

トリマーさん達には「かわいい顔してるね~」と誉められていましたよ。
そしてヘリよりもずっと小さいから、と言うことでトリミング料金、すんごく安くてビックリでした。今までより2000円も!!ヘリってよっぽど大きかったんだねぇ…

9448ad6d.jpg

この顔、かわいいでしょ。

8d922e4d.jpg

アポロも疲れて寝てま~す。いつもトリミングの後はこんな感じ。


at 17:41|PermalinkComments(8)ソル 

2009年02月20日

midgeさんのHPに

以前、ヘリオスのドールを作ってくださったmidgeさん。

ヘリのドールの写真をたくさんupしてくださいました。

こちら

さらに、私のこの拙いブログまでリンクして頂きました♪
ホント、ヘリオスそのものです。
私がブログで載せた写真よりもずっとずっときれいに撮れている写真です。
よろしければ是非、のぞいて見てくださ~い!!

そして愛犬のドール、記念にいかがですか?
一生の宝物になりますよ♪


at 19:56|PermalinkComments(6)アポロとヘリオス 

2009年02月15日

さてさてどうなるコトやら(笑)

ハゲちゃんのコトもあってシャンプーを避けていたソル。
しかし次の診察が1ヶ月後なら、と言うことでトリミングに出すことにしました。

札幌でぴりかお父様&おかん様と一緒に暮らしていたときに既にトリミングは経験済み&問題なしと言うことなので、ダイジョブだとは思うんだけど…

アポロと一緒なんだよなぁ…
トリマーさんに相談したら「うちの方では大丈夫ですよ♪」ってお返事。

来週の日曜日に予約入れました。
あ~ドキドキだわ。

at 17:40|PermalinkComments(0)ソル 

2009年02月14日

2週間ぶりの診察

父ちゃん、部屋に入れて…とドアの向こうにいる夫に念を送ってます
decf245a.jpg


今日はハゲちゃんの診察日でした。
体重は33.5?。増えていました。良かった…とは言え昨日は1日メシ抜きでしたが。

目は目頭部分に毛は生えてきていないけれど、良くなったね、と言ってもらえました。
耳も少しだけ左耳が汚れていただけ。きれいに掃除をして薬を塗ってもらいました。ソルも慣れたので「くぅぅぅん」と言ったけれどおとなしくしていました。

さて。顎のハゲちゃん。しっかり健在。
どうしても1日に1~2回激しく掻いてしまうのは止まらず。
でも先生は悪いことだとは思っていないようでした。
「ソル君の引き取られるまでの治療歴や様子が分からないのだけれども、顎の状態は完治させると言うより、悪化させない・痒みを抑えていく方針がいいでしょう」と。

痒みの原因が食べ物のことも考えられるので少しずつ食べ物を替えるという手もあるけれど、食事の前にかゆみ止めを塗って様子を見ましょう、と言うことになりました。

今日はローションタイプの塗り薬と1ヶ月分の飲み薬をもらいました。
様子を見ながらの服薬となります。
今日から塗り薬をフードの前に塗って様子を見てみます。
確かにソルが痒がる時って夜に多いんです。食べ物のアレルギーなのかな。

先生はかゆみ止めの薬を一生飲まなくてはいけない子もいるんだれけど、ソルはたぶん違うだろうって。
薬が効けばいいなぁ。
効き目がなければ1ヶ月後に診察と血液検査となります。

5fe49210.jpg

ソルが私に吠える前にやってしまったイタズラ。息子の買ったばかりのオモチャを噛んで破壊しました(笑)
ヘリオスも若いときは私のバッグ・財布・靴を噛んでダメにしてくれましたっけ。あの当時はブランドモノが今よりも大好きだったので、破壊されたのは全てブランドモノでした…あれからあまり買わなくなったような気がします(あ、買えなくなったが正しいのか?)

at 14:42|PermalinkComments(2)ソル 

2009年02月12日

再び

威嚇されました…(涙)
今度はビールの付録のウェットティッシュを袋ごと口にしました。
取ろうとしたら「ウー」と低い声。
馬乗りになって伏せをさせて取ろうとしても噛んだモノを離しません。
仕方なく、忌避スプレーをかけたらゆっくり口を開いたので取ったところ吠えられました。

ひるむことなく叱りました。
アポロも加勢してくれました。
ソルのシッポは後ろ脚の間に入った状態で私に向かって吠えました。
窮鼠猫を噛む、ではないけれどこのままじゃ危ないのかな?と思いましたが、ソルは噛むことはしませんでした。

でも、このままじゃダメなのでまた隔離です。

どうしても口にするモノの執着は取れません。
ウェットティッシュ、夫が今日車に持ち込むのを忘れたモノです。気をつけてもらわないといけないけれど、まさかウェットティッシュとは。
ビニール袋に入ったものには異常な興味を示すし。
まだまだ気をつけないとね。


話は変わりますが、ここ数日、「犬神」と言うマンガにはまってます。
外園さんという方が10年以上も前に書いた作品です。
情報もなく何となく買ってしまったマンガ。
犬の話なんだろうな、と思って買ったら想像していたのとは全然違いました(笑)
かなりグロテスクな絵もあるのですが、どんどん引き込まれてます。
2巻で、さらわれて動物実験に使われ副作用でひどい姿になってしまった犬が、死ぬ間際に「おうちに帰りたい」と願いながら死んでいくシーンは涙が止まらず…

ヘリも逝ってしまうときはそう思ってくれたかな、と考えてしまいました。

ソルは今ももとのおうちに帰りたいと思っているのかな…

at 21:10|PermalinkComments(4)ソル 

2009年02月11日

思わぬところに

今日は久しぶりに駅前のデパートへ行きました。
ちょっと息子の関係で色々見たいなぁ、と思ってのこと。

せっかくだから山の麓の西部地区でランチを摂ることに。

第一希望のハルジョオン・ヒメジョオンはタッチの差で駐車場が満車…諦めた。

第二希望の古稀庵へ向かって車を走らせました。
で、夫がこっちだ、と言う道に進みました(ちなみに私はここじゃない、と抵抗したんですがね)。案の定違った道でしたけどっ!?怒)
するとその道沿いに「そばダイニング」なる看板が。
寒かったし、そばは息子も私たちも大好きなので入ってみました。
70a3d27d.jpg


体にやさしいランチです。玄米のおにぎりに、おからコロッケや寄せ豆腐のきのこ餡。温かいお蕎麦には柚子コショウ。たまらん。その他に小鉢2品とデザート付き。これで1050円。あ、そばは全部息子に食べられました(笑)
道を間違えるのもたまには良いね。

そしてデパートへ。
いつも空いてるのに混んでるね~と思ったらイベントが2つ。
そのうち1つは北海道の物産展もどき。
なぜもどきかというと、ほとんどが地元の食品ばかりだったから。
でもここで買っちゃいましたよ~イカめし。
6d58d415.jpg

本州などでやっている駅弁大会ではすんごい人気なのだそうですね。
しかし、ここでは並ぶ人もなく。すぐに買えました(笑)
ちなみに私が小・中学生だったとき、給食にはフツーにイカめしがありました。これって普通だと思ったら違うと言われたのが学生の時でした。

その後もう一つのイベントにも顔を出して、温かい気持ちになって次の目的地へ。

それ、六花亭♪
あるところで、新メニューの雪こんチーズ(100円)を頼むと紅茶かコーヒーが付いてくると知ったので(せ、せこい…)
雪こんチーズ、サクサク感を味わうには2時間以内に食べないという商品です。
fb87d1dd.jpg

んまいっ!!チーズの酸味が利いてて美味し~い♪
紅茶はポットサービス、コーヒーもお代わりあり。六花亭、素晴らしいね。
さすがにそれだけでは申し訳ないので、息子はソフトクリーム、私はパフェ、夫はワッフルも頼みました。がそれでも合計1650円とはこれいかに?
だかに六花亭、だ~い好きさっ。

さて、肝心の息子の用事ですが、これと言ったモノがありませんでした。
どうしようかね、入園式の服…

at 17:12|PermalinkComments(2)おでかけ 

2009年02月07日

ドア開放

今日の夕方から、ソルをリビングに入れました。

とりあえず問題はないです。
私たちが食事を摂っている間とソルがごはんを食べるときは玄関付近です。

アポロと言えば、ガウガウ言ってます(笑)
ソルはめげずにリビングにいようとしますが玄関に退散することも。
これくらいで良いのかな。

また良くない感じが出てきたら、また最初からやり直しになってしまうので、私たちも心してソルと向き合っていかないと、と思っています。

bbe46746.jpg

久々のソルです。ガウガウの後なのでカーペットが悲惨な状態になってます…
眼の周り、少し毛が生えたせいか黒くなったと思いませんか?

730e6b5f.jpg

アポロです。厳しい目でしっかりとソルを見守って(見張って?)います。

at 20:14|PermalinkComments(2)ソル