2009年01月

2009年01月31日

今日の診察

朝イチで行ってきました。
だって全国うまいもの大会に早く行きたかったので(笑)

体重がですね、今回のこともあったので32?台になってました…ソル、ゴメン。
先生に事情を話したら「それもあるだろうけれど、クスリのせいで新陳代謝が良くなっているせいもあるよ」って。
そしてやはり最後には「ご飯の量は増やして」と言われました。すみません…

診察の結果です。
まず、眼の周りについて。
「毛が生えてきたね!!」と言われました。
「えっ!?」という反応をしてしまいました(爆)
「毎日見ている飼い主さんなら気づかないだろうけれど、久しぶりに見ると分かりますよ」って。良かったー!!

アゴのハゲちゃんについて。
「前より良くなっているし、少し毛も生えてる」って。
クスリは前回より減らすけれどまた2週間1日おきに飲ませることになりました。2週間後に診察です。
先生はオシッコの量が増えることを気にしていて「大丈夫ですか?」って。
漏らしたって何したってわが家は平気です、と答えました。
だってアポロもいつもアレルギーの時期は同じだもんね。

耳について。
悪化せず、良い状態です。念のため消毒とクスリを塗ってもらいました。

とりあえず回復の方向です。良かった~

あと2週間でどれくらい良くなるかな。楽しみです。
体重も少しずつ戻さないとね。ふぅ。

at 15:40|PermalinkComments(2)ソル 

2009年01月30日

少しずつ

アゴのハゲちゃんにパヤパヤと白い毛が生えてきました。
しかしまだハゲちゃんは健在!!
以前の赤みも消えましたが、まだ痒がるそぶりは見せます。
でも鳴きながらボリボリと掻くような仕草は減りました。
薬のおかげかな。

明日、診察です。

少しずつですがアルファ・シンドロームの症状は薄まってきたかな。
あと一踏ん張りです。
頑張ろう。

自分へのご褒美に明日、デパートで全国うまいもの大会をやっているのでお出かけしようかな、と思ってま~す!!

※どうもドリコムの調子が悪いようで、コメントの書き込みが出来ないようです。すみませ~ん。

at 20:16|PermalinkComments(4)ソル 

2009年01月27日

経過報告

その後のソルと私達。

ソルはずっと玄関です。
目も合わせず、撫でもせず、最低限のことしか話しません。「お座り」「待て」「よし」くらい。

食事は2日ぶりに昨晩一握りだけあげました。
こんななのでウンチは昨日出ていません。

最初はあまり言うことを聞かなかったので、あげるのを中断しました。
すると、少し落ち着くようになりました。
1粒ずつ、「お座り」「待て」「よし」を繰り返し与えました。
ガマンできなくなるときは口を押さえましたが、抵抗しませんでした。
もしかして?と思い背後からマズルをつかんでみましたが全く抵抗せず、じっとしていました。

でもね、ここで許してはダメなのですよね。
その後もずっと玄関で1人です。
吠えても何しても無視です。
調べたモノによると、我々が行こうとするところに犬がいても避けたりまたいだりせず、犬をどかすようにしなさい、とありました。なのでそれも実行しています。

良くないことをすると「NO!!」と言うのですが、その時は今までと違ってすまなそうな顔をするようにもなりました。

まだまだソルの躾は続きます。

私達がソルをこんなふうにしてしまったのだから、私達も反省しながらやっていかなければなりません。

ホントはね、こんな風に無視したくないんだけれど。
イヌの道は奥が深いです。

at 19:27|PermalinkComments(1)ソル 

2009年01月25日

ヘリの毛

monさんがわんこの毛でステキなグッズを作っていたのを見て、触発された私。

ヘリの黒い毛がブラシに残っていたのでいよいよマネッコしようと思っていたら…
意外と少なかったよ、ヘリの毛。

こんだけ↓
3feb4a7e.jpg

はぅぅぅ…悲しい小さいボールにしたかったんだけど、それすらも難しそう。

で、ちょっと変態チックだったけど(笑)ニオイを嗅いでみた。
ら、これまたビックリーっ!!

懐かしい、ヘリのオシッコのニオイ(爆)

そう言えば、オシッコダダ漏れで寝たきりの時でもブラシだけはかけていたよなぁ。
この毛は最期の頃の毛だったんだね。たぶん、腰の辺り。
なんか、オシッコのニオイなんだけど懐かしくて、息子にも夫にも嗅がせた(笑)
「うわー。クサイ~。でも懐かしい」って。
ははは。ゴメンよ、ヘリオス。
これをボールにするには中性洗剤を使うことになるんだって。
そうするとこのニオイが無くなっちゃう…なんかイヤだな…
と思って、紙にくるんでジップロックに入れて引出しにしまいました。
グッズに変身するのは当分先になりそうです。

64be15c4.jpg

こっちは天使になったあとに泣きながら切った毛。
きれいでしょ。
黒いのは耳の毛。
白いのは胸の毛。
茶色い毛は足だったはず。茶色い毛はなかなか長いところがなくて何処を切ろうか迷ったんだよね。
切って数日はヘリのニオイ(オシッコじゃないよ)が残っていたんだけれど、今はもう、ニオイが消えてたよ。寂しいね。

at 15:43|PermalinkComments(3)アポロとヘリオス 

2009年01月24日

頑張るアポロ

今日もソルはご飯時、全くダメでした…
夫にも「ウーっ」とうなり声を出す始末です。
どうしたモノか。困ったなぁ。
アルファ・シンドロームなんだろうか。
甘やかしてはいないつもりだけど。う~ん。
一緒に遊んであげているんだけど。う~ん。
今までアポヘリを育てたときと変わったことはしてないよな~。う~ん…

さて、そんな様子を見たアポロはすぐにソルへ攻撃を開始。

しかし、最近体の大きさもあるのか、アポロが劣勢になることもしばしばです。気持ちは決して負けていないんだけど。
今日はとうとう眼の周りを傷つけられました。ちょっとだけ出血。
こんな事を言っては何だけど見えていない右目の方で良かった…
これが左目で眼球に傷ついたら、と思うとね。
今日もアポロがこのままだと危ないと思って私達が介入しました。これってダメなのかな。でもアポロが心配で…

ソルは今晩からまたメシ抜き&放置です。

迷っていますがやはりドッグトレーナーに相談しようかと思い調査中。
警察犬訓練所とドッグトレーナーの違いってなんなんだろう?
ソルが悪いとは思わないけど、困ったな~と悩める飼い主夫婦です。

b5b8819b.jpg
ソルとの一戦を交えたあとずっと足をペロペロ。出血はないんだけど、痛いのかな…
アポロ、ありがとね。涙出そうだよ。ふがいない母ちゃんでゴメンね…

at 21:16|PermalinkComments(8)ソル 

2009年01月22日

お仕置きだべぇ

とうとうやりました。ソル。
噛んだの、私の手を。
さらに私に対して威嚇してきたの。

朝、別な部屋に置いてた私のバッグから今日のおやつにと入れて置いたマフィンをビニール袋ごと食べようとしたのです。

慌てて、口から取ろうとしたら「ウーーーッ」と低いうなり声と鼻にしわを寄せた…それでもひるまずに取ろうとしたら噛みました。噛んだと言ってもたいして痛くなかったし痕もつかなかったけれど、こりゃ許しちゃいかんな、と言うことで、本日メシ抜きです。
さらに玄関に放置プレーです。排泄と水だけはOKです。
札幌のパパさんからも以前アドバイスを頂いたし。

しかし、何がショックって。
マフィンを食べたことではなく、「ウー」って威嚇されたこと…
まだ信頼されていなかったんだね。甘かった。
夫とは「ご飯以外のことだけはすごくイイコなのにね」って話した。
悲しいな…
こんなコトがあったから、しつけ教室に出した方が良いのかな、と考えたり。
ブルーな一日でした。

あ、マフィンはね、半分くらい食べられたと思う…さらにチョコチップが入ってたはず。ビニールも半分回収できず。とほほ。早くウンチで出てきて欲しい。
ソルは…とても元気です。それが救い。
306ea897.jpg

「かあちゃん、頑張れ」とヘリ、天国から励ましの言葉をください。



at 19:35|PermalinkComments(4)ソル 

2009年01月21日

ぽつん…

もはやわが家での食事風景の一部。

dd882676.jpg

かわいそうだけど、鍋の時なんて絶対同じ部屋にはいられません。
鍋をひっくり返されること間違いないから。
ソルも慣れたのか、ほぼおとなしく寝て待っています。
立ち上がるとき、それは~アポロがご飯を食べ始めたときです(爆)
もうキュンキュン鳴いて、立ち上がってドアを開けようとします。←ムダな抵抗。

しかし、何とかならないかな…私が朝ご飯食べているときは大体おとなしくしてるんだけど、息子が食べているときとか、全員が食卓に着くときはもう耐えられましぇーん汗状態になるのですわ。
これもナゾだ…

※数日おきにカウンターが恐ろしい数になっているのですが、どうしてでしょうね?ウレシハズカシなんですが。昨日は400を軽く突破してました。これもさらなるナゾ…

at 19:51|PermalinkComments(2)ソル 

2009年01月18日

ベスト体重?

8d13fbfe.jpg

そういえば、昨日診察するときに測った体重。

なんと、

33.6?

前回より2?減です…
何故?なぜ?ナゼーっ!!??

私達はてっきり太ったと思っていたのに。ご飯はアイムスのフードを1日カップ5杯。これはヘリオスが元気だった頃で50?あった頃と同じ量です。
なのに、減っちゃったよ。
先生も「ごはん、食べているんですよね?」って確認困った
食べているけれどすごく活発で、と話したら「食事の量を増やしましょう」と言われました。
と言うわけで、1日カップ6杯にすることにしました。

まだまだあばらがはっきり分かるほど脂肪はつかないもんね。
ヒトには太れない体質の方っているけれど、ワンコにもあるのかな?
アポロもヘリも食べれば食べるほどしっかり体重が増えていたので、う~ん…
ソルよ、いざとなったら母ちゃんの脂肪、あげるからね。

※顎は今日はまだ痒がっていません。

at 15:14|PermalinkComments(2)ソル 

2009年01月17日

アレルギーの疑い

今日、ソルの診察をしてもらいました。
ソルはドッグランで保護されたときには既に顎に丸いハゲちゃんずあったそうです。
わが家に来てからも耳と顎をひどく痒がりました。
耳の方が状態が悪かったので耳を優先に治療をしてきましたが、おかげで耳はすごくきれいになったと先生から言ってもらえました。ホント、掻かなくなったし♪良かったー!!

んが、それとは逆に顎の方は良くならず、掻いたり、床にこすりつけてキャンキャンと鳴くようになってしまいました。

で、こんな状態です。
df764aa6.jpg

ハゲちゃんの範囲が広くなり、また掻きすぎて傷ができ、赤くなっちゃいました…かわいそうです。
先生が皮膚を調べてくれたのですが、最初疑ったニキビダニは確認できず、またマラセチアもほとんどいなかったそうです。
アトピーなら全身に症状が出るのだけれど、ソルは目・耳・顎にしか症状が出ていないので、何かに反応したアレルギーではないか、と言うことになりました。
アレルギーのお薬を2週間分もらって効果が出るかをまず確かめてみることに。これが効けば、今後の治療の方針が立つそうです。効いてくれたら眼の周りの毛も生えてくるだろうって。
どうか、薬が効きますように。

それから後ろ脚の付け根のリンパの大きさは小さくならないようです。この状態がソルにとっては普通になってしまったんだろうって。だいぶ昔に炎症を起こしていたんだろうね、って。とりあえず安心だけれど、具合が悪くても放置されていたのかな、ソルは。

6e11f7ae.jpg
ソルは家中をドタバタ走るのでカーペットが剥がれまくりです。さらに粘着力も落ちてきました(苦笑)
今日、初めておじいちゃんとおばあちゃんに会いました。可愛がってもらえて良かったね。

f2393c3b.jpg
今日もゴキゲン斜めのアポロ。視線の先には当然ソルです。

at 21:01|PermalinkComments(2)ソル 

2009年01月14日

次々お披露目

ソルは抜糸が済んで2日経ったから散歩を再開しました。
不思議なモノで、今日まであまりご近所さんに会うことがなかったのですが、いつもヘリを心配してくれていた方々にようやくソルはご挨拶ができました。

お隣のお父さんは、ヘリが癌だとは知っていましたが死んでしまったことは今日まで知りませんでした。ですのでソルを見たときは「お~!ヘリオス」と声をかけてくださいました。
夫が事情を説明すると「死んじゃったの?ヘリオス…」と肩を落とされたそうです。アポもヘリも赤ちゃんの時から可愛がってもらっているからね…
でも、ソルがやんちゃでと言う話をしたら「そうは言ってもヘリオスと同じ犬種なら頭が良いから大丈夫でしょ」って。ソル、責任が重いですよ。バーニーズの名折れにならないようにしないとね。

裏のお母さんは、ご主人からソルの事を聞いていたようで「あら~ソルちゃん」と声をかけてくださいました。
「ヘリオスより二回り、小さいわね」あらら(笑)二回りになっちゃいました。「こんなかわいい子を捨てる人がいるのね…」とおっしゃっていたそうです。そして「ヘリオスはかっこよかったけれど、ソルはかわいい顔をしているね」と誉められましたよ。

上のおじいちゃん。1週間以上前にアポロを散歩していたとき、夫がヘリのことを話しました。おじいちゃんの所には2匹のワンちゃんがいたのですが、2匹とも18歳という長寿を全うして天国へ逝きました。なのでヘリが7歳と聞いたとき「まだ若いのに…」と悼んでくれました。
そして3日ほど前、夫がソルを連れていたらおじいちゃん
「あれ、死んだんじゃないのかい!!??」とかなり驚かれたそうです(笑)おじいちゃん、驚かすつもりはなかったんですけどね。ごめんなさい。

少しずつ、こうしてご近所にお披露目してアポヘリのようにみんなに可愛がられてもらおうね、ソルくん。

※ただいまやんちゃして、叱られ中です(爆)

at 19:49|PermalinkComments(0)ソル