2008年12月

2008年12月18日

雑記

色々と書きたいことがあったので、ごちゃ混ぜで。

◎昨日、真裏に住んでいる奥さんに夫がアポロの散歩の最中に会ったそうです。どうもソルの声をヘリだと勘違いしていたようで「癌と闘いながらも元気なんだね」と話しておられたそうです。ヘリオスが亡くなった日を伝えたら、知り合いの方が同じ11/26に、それも2人も亡くなられていたと言うことで「ますます忘れられない日になりました」と言ってくれました。
ヘリのことをずっと覚えいていてくださる人がまたひとり、増えました。

◎そんなわけで、まだヘリが死んだことは近所では知られていません。2日前にもお向かいの奥さんがご自宅へ入られる際にソルを見て「あら~ヘリ、久しぶりね」って。ヘリのことを気にしてくれていると思って泣きそうになったと同時に、早くソルをお披露目したいな、と思いました。

◎ヘリが亡くなったときにたくさん励ましの言葉とかお悔やみの言葉を頂きました。
ただ、ひとつ。これだけはイヤだな…と思った励ましの言葉があります。
「でも、子どもの方が可愛いでしょう」
…なんかね、すごくイヤだったんです。
犬は子どもよりも「下」ってコトです。
いや、それが常人の考えなのかも知れません。
でも、私には違うんです。アポヘリは息子より上でも下でもなく、同等なんですよね。こんな私、おかしいのかも知れない。
でもね、自分の子よりずっと長く住んでいて、夫と犬たちとでずっと一生暮らしていこう、と思っていたからアポヘリはとても大事な存在です。
そう言った方には「いえ、犬も息子も変わりはないです」と伝えました。
だから、こういう慰めはしないでください。

◎今日のアポロ&ソル。
相変わらず、やり合っています。
で、ソルの変化。アポロに対して怒りのような顔を見せました。
ソルの反撃が始まる?
と思ったら、やっぱりアポロが勝ちました。
そして息子。なんと、泣かなくなりました。慣れたのかな?

4de771b3.jpg

今日の一番勝負


◎ソルの食欲はとどまることを知りません。本日の夕食はカップ3のフードでした。だって、いつも足りなそうにしているから…トッピングはソルが好きだと札幌のパパ&ママから聞いたヨーグルトと茹でたお肉(今日はラム肉)です。少しでもお肉が付いて欲しいなぁ。
あ、アポロはお肉は付かなくていいです(爆)

※コメントを書くとき、面倒くさいんですが、認証システムを追加しました。ヘンな書き込みが増えてきたので…カキコしてくださる方、ご了承ください。

at 19:21|PermalinkComments(6) ソル 

2008年12月17日

勘違い…

息子が産まれたばかりの頃に撮った写真です。私の布団で寝ています(笑)
08764611.jpg

ヘリオスが旅立って3週間です。
来夢さんへのお返事にも書いたのですが、ここに来て再び涙ポロリンな日々です。
ソルが来て、ヘリがいなくなったことを改めて感じてしまったせいなのかな。ソルを見て「あ~、バニってやっぱりこうなのね」とか「ここは違うなぁ」と思うことはありますが、ソルを見て泣くことはないんです。
一度ソルを抱きしめて懐かしいな、とは思いましたが、その次には「なんてガリガリなんでしょう」と思ってしまいました。よくこんな体で生きていてくれたな~、と思います。
ヘリの動画やビデオは今は絶対見られません。落ち着いて笑って見られるのは1年先かも知れません。写真見てもポロリなんだもん。
ソルはソルで可愛いし、ヘリもね。死んでなおのことそう思ってしまいます。
でもそろそろ夢に出てきて欲しいなぁ~

さて、今日のアポロ&ソル。
どういうワケか、アポロ君、ソルに攻撃を仕掛けません。
「あら♪心の広い、アポロ君、もう認めてくれたのね~ヘリがきっとそうさせてくれたのね♪ヘリ、ありがとう。アポロもありがとう♪」と涙が出ちゃいましたよ。
にしても、アポロは隅っこでおすわりしたり、ソルが来てからほとんど行くことのなかった玄関に座っています。
んでソルは鬼の居ぬ間の…で、リビングに恐る恐る入ってきます。ソルはアポロが相当怖いらしい(笑)
ソルはともかく、アポロがヘン。これは許したと言うより、ビビってる?

それで行き当たりました。
明日、空きビン・缶の収集日。少し前に袋に缶などを詰めていたんです、私。アポロはビンや缶がぶつかる音が大嫌いなんです。そのため、アポロは怖くてソルどころではなかったのでした(爆)

しかしですね、食べ物ってのはやはりすごいですね。
アポロがビビって食べかけになってしまったフードをソルが気になって見に行ったら、「ギャワワワワンッッ!!」ってアポロ、激怒。ソルは再び玄関に追いやられ、アポロは気を取り直して食べました。ハハハ~そりゃ、アポロが正しい。

そしてアポロのビビリは続き、2階へGO!
続いてソルもやって来ました
そしてこんな感じに↓完璧な上から目線(笑)



このあと本日最も激しいバトルが繰り広げられ、ソルはまた寂しい気持ちになっています。

はぁ~、アポヘリありがとう、と流した私の涙はムダでしたね…

※ソルと名付けて唯一失敗したこと(笑)
息子が「ソ」の発音が下手なため、どうしても「ソル」ではなく「サル」に聞こえるのでした(泣)

at 19:46|PermalinkComments(4) ソル 

2008年12月16日

診察結果

どーん!!と寝ころびます…カエルみたい
b208088f.jpg


昨日、診察に行ってきました。

と、その前に保護されたときのソルの状態について書いておきます。
札幌のパパ&ママによると
1.毛玉だらけだった。 → トリミングに出して頂いたので今はきれいさっぱり♪
2.ガリガリに痩せている。あばら骨が浮き出ています。
3.眼が腫れていて、目やにもすごい。眼の周りの毛も抜けている → 眼の腫れは退けましたが目やには相変わらず。
4.肉球が猫のように柔らかく、お散歩へ連れて行ったら肉球がはげてしまった。
5.狼爪が巻き爪になり、肉球に食い込んで刺さっていた → 獣医さんに処置してもらったけれど化膿してしまいました。
6.食べるときは必ずそばについていないと食べず、何度も振り返りながら食べていた(涙)
7.「待て」などのコマンドが入りにくい。特に食事時(苦笑)
8.耳や顎を痒がる → 外耳炎でした。顎はストレスのせいか、はげています。
等々。まだなかったかな?

パパ&ママが病院へ連れて行ってくれて看護してくれたおかげでかなり改善した体でソルはわが家へやって来ました。

さて、アポヘリがお世話になっている先生の所へ。
診察の結果、外耳炎(マラセチア…ヘリもこいつにやられたよ~)はやはりひどいようで抗真菌剤が処方。
化膿した傷や肉球の傷は良くなってきているので消毒はいらない。でも足の付け根のリンパ節が腫れているのでペニシリン系の抗生剤を処方。
目やにが出ているので目薬処方…が、容器を見ただけで逃げるので既にお休み中(爆)
尿や便には問題はありませんでした。
体重は34.3?でした…やせ気味だそうです。
体高はヘリの方がやはり高かったと思いますが、それでも30?台というのは少なすぎると思います。ヘリはMAXで50?超あったからなぁ…ソルなら45?はあっても良いと思います。

ただし。マウンティングがひどくて、私や夫、息子にも隙あらば仕掛けてきます。絶対にソルには背中は向けられないし、一緒に横になることもできません。ですので、近々、去勢しようと考えています。

先生とのやりとり。
「ヘリオス君が亡くなってすぐにまた捨てられたバーニーズがsun母さんのところに来るというのは、何かご縁を感じますね」
へへへ。泣きそうになっちゃった。
ちなみに実家の父と母は「また飼ったの?」と呆れてましたけど(苦笑)

さてさて。今日のせめぎ合い。
収まること知らず。アポロ、相変わらず優位です。玄関まで追い立てます。噛みます。ちなみに興奮して我を忘れたアポロ、私の足にも噛みつきました。
んで、私にがっつりやられました。頼むぜ、アポロよ。飼い主は噛まんでくれ。
そーいや、ヘリが来た頃もそうだったけれど、いつの間にか立場が逆転してたよね(笑)

b9105dfd.jpg

ビミョーな距離の2人(笑)


at 20:32|PermalinkComments(4) ソル 

2008年12月14日

本日のソル

2階がオイラの居場所
c74144df.jpg


ソルくん。
昨日は家中のニオイを嗅いで歩きました。
初めての場所で落ち着かなかったのでしょう。
とにかくジッとすることなく歩き回り、アポロに威嚇され、いちもくさんで逃げる、を繰り返していました。
アポロは2階までは追いかけないのでいざとなれば、ソルは2階に避難します。

昨晩のご飯はあまり食べてくれませんでした。
レバーがイヤだったのかな?アポロもレバー、食べなかったし。ヘリオスは食べたんだけれど、貧血だったから体が欲していたのかな?
そして寝床を何処にするかでまた悩みました。1階だとアポロがいるので落ち着かないだろうと、夫が寝ている部屋に用意したのですが、やはり落ち着かないようでウロウロ…結局2階の廊下で寝ました。
驚いたのがすごく静かに寝るんです。ヘリなら「ブーブー」とイビキをかいて寝ていたので新鮮キラキラ私が寝ていたベッドの真下でイビキをかかれた日はそりゃもう大変でした…
もしかしたらソルがどんどん太ってきたらイビキをかくようになるのかも知れませんが(笑)

そして本日。
昨日よりはアポロとの関係は良いのかな?と午前中は思ったのですが…やはりまだダメです。アポロアタック!!昨日より磨きがかかっています。アポロは必死だから仕方がないけれど、こんなアポロは見たことないし、戸惑っている飼い主&ギャン泣き息子…一番困るのが息子なんですけど。これもまぁ、慣れてもらうしかないですね。

保護してくださった保護パパさんや横丁かーさん様からアドバイスも頂いているので何年かかっても構わないので家族として仲良く暮らしたいというのが今の願いです。焦りは一番良くないと分かっているし、忍耐については幸か不幸かヘリオスに鍛えてもらいましたから。

ソルなんですが、肉球がすごく柔らかくてフローリングだとすごく滑って歩きます。ヘリの時に買ったカーペットを今日新たに買ってきました。ついでに階段用も。階段を下りるのがすごくヘタなんです、ソル。カーペットのおかげで今は危なげなく上り下りしています。

今日のご飯。昨日食べなかったし、保護パパ&ママさんから「食べるときはずっとそばにいてあげないと食べません。途中何度も振り返りながら食べます」と聞いていたのでピッタリくっついていたんですが…
な~ぜ~か、全く私のことは気にせずに一心不乱で食べました。完食です。カップ2でも足りなそうにしているんですけどね~。いきなりたくさん食べさせても大変なことになってしまうし。1メートルくらい離れていても平気です。ま、良かったと言うことで。

買い物に行くときは吠えたし、「連れてけー!!」と玄関でアピールしていましたが帰宅すると暴れた形跡ゼロ。帰ってきたのが分かった時点で吠えていましたけど。留守番もアポロと離しておけば大丈夫みたい。

散歩は一緒だとアポロが気にするので、今日は夫がソル、私がアポロと息子を担当。自称調教師の夫、ビシビシ鍛えていました。
9455a9ec.jpg

「少し引っ張るからあと少しだな」だそうです。

色々と教えていかなければならないことがまだまだあるので、それはまた追々(って今日も盛りだくさんの日記だーっ!!)


at 19:49|PermalinkComments(10) ソル 

2008年12月13日

はじめまして

b1e84179.jpg

はじめまして。
この男の子のバーニーズはヘリオスではありません。
すぐに分かった方はヘリオス通です(笑)

ヘリが亡くなる前にチラリと書いた、石狩市のドッグランで置き去りにされたバーニーズマウンテンドッグです。

その後、ヘリが天使になってしまい呆然としつつも、この子のことは頭から離れることはありませんでした。

ヘリオスをお骨にした日、保護されていた方に図々しいと承知で連絡しました。もし可能ならばわが家で引き取りたいと。

そして色々とやりとりをさせて頂き、今日、お見合いをしに札幌まで行ってきました。短い時間ではあったけれどたくさんお話ししました。途中、ハプニングがあって息子がギャン泣きしたりもありましたが、保護して頂いた方が私達に託してくれました。

すぐに連れて帰ってきました。
今日会うにあたり、当然アポロも連れて行きました。札幌ではやられっぱなしだったのに、自宅について途端、本領を発揮し威嚇しています。自分の2倍もあるバーニーズに。

実はまだ、わが家に所有権というか、ありません。保護された方が警察に届けていてくださり、3ヶ月の間に飼い主さんが現れた場合バニくんはお返ししなくてはならなくなります。
それでもいいんです。

ヘリが亡くなる前にこの子の話があり「ヘリオスが繋いでくれた糸」だと私達は信じています。

色々と困難を抱えたガリガリのバーニーズです。
月曜に診察に行ってきます。

ヘリを失ったばかりで…と思われる方もいるでしょうね。
私達はヘリオスの身代わりとしてこの子を引き取ったわけではありません。
それだけは理解して頂けると嬉しいです。

そうそう。名前は「ソル」とつけました。アポヘリ同様、太陽神から取りました。
これからアポロとソルのせめぎ合いか始まると思います。その日々を綴っていきたいと思います。もちろん、ヘリの話もありますよ~
どうぞこれからよろしくお願いします。


at 22:40|PermalinkComments(10) ソル 

2008年12月10日

少し元気

927f7ce6.jpg

アポロ。
昨日、ダンナが目を開けたままで動かないアポロを見てすごくビビったと言ってました。なので帰宅すると、「アポロー、元気か~」と声をかけます。その後、「ヘリただいま」になります。

昨日は結局あまり食べませんでしたが、散歩は普通に行くし、大丈夫かな。
今日も少しだけフードを食べました。
もともと体重オーバーなアポロなので、先生からは「無理に食べさせなくても良いよ。1日1回で十分。食べたくなったら食べるから。心配しなくてもいいよ」といつも言われます。先生、体重にはとても厳しい方なのです。

今日の写真のアポロ、何か、老け込んで見えますね~
ヘリショックからまだ立ち直れないのかな。1人でのお留守番は寂しいよね。いつも2人で玄関にいたんだよね。
ヘリの闘病中、アポロにあまり構ってあげられなかったなぁ、とただいま反省中。
アポロ君、早く元気になってくださいな。

さて、今日でヘリがいなくなってから2週間です。
そして私の誕生日です。もう少し頑張ってくれたら私の誕生日と命日が一緒にだったのに…。なんて少し思ってしまいました。

at 19:44|PermalinkComments(4) アポロとヘリオス 

2008年12月08日

ゲロゲロ

アポロ、昨日、また吐きました。
計4回…
で、食欲なし。
たぶん、ヘリにってもらったササミが敗因だったような気がする。
今まであげたことのない高級食材だったし(爆)

今日は吐いていないのですが、相変わらず食べません(水は飲みます)。
まぁ、吐いているときは食べない方が良いのであまり心配はしていませんが。
ヘリが死んでしまってから、アポロが寝ている時、息をしているかどうか確かめるようになってしまいました。トラウマなんだろうか?

at 20:18|PermalinkComments(8) アポロとヘリオス 

2008年12月06日

作ってみました





※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。

Get Adobe Flash Player

ヘリオスとの思い出 by sun母さん




カンタンCM作成サイト コマーシャライザー






at 23:08|PermalinkComments(4) アポロとヘリオス 

アポロだけのトリミング

クリスマスモード全開
bebec9ae.jpg


前回のトリミングは本当にヘリオスにとって最後のものになってしまいました。ヘリが死んだとき、お世話になったところに連絡しないと、と思いつつ、トリマーさんにはまだしていませんでした。
アポロだけの予約を先週入れたとき「ヘリちゃんは状態が悪くなってしまいましたか?」と尋ねられたので亡くなったことを伝えました。
トリマーさん、絶句してしまってその後、「早かったですね」って。

で、本日アポロを連れて行ってきました。
当時、なかなかこの街ではヘリのような超大型犬を扱ってくれるところがなくて、ようやく今のところにたどり着きました。その後、本当にお世話になったのでお礼を、と思っていました。
すると「これをヘリちゃんに」と、たくさん美味しい物を頂きました。もうね、またまた泣きそうになってしまいました。みんな、暖かくって。

きっと、ヘリは大満足だろうね~
天国にいるお友達と分けて食べるんだぞ。

fbb4cb2c.jpg


昨日はビデオで撮ったヘリを見てしまって息子と大泣きでした…
しばらく、ヘリが動く姿は見ない方が賢明のようです。とほほ。

at 15:37|PermalinkComments(0) アポロとヘリオス 

2008年12月03日

1週間

ヘリオスが旅立ってから今日で1週間。
人間で言うと初七日らしい(※先ほど霊園からもらった紙を見たら、初七日は昨日でした…私のアホー)

お昼にパン屋さんへ行ったら、ヘリが大好きだったサツマイモを使った蒸しパンがちょうど売っていました。なので、GET!!
c4e05adb.jpg

美味しく食べてくれるかな~ラップ、かけちゃったんだけれど取った方が良いかな…でもそうしないとアポロが食べちゃうし。

まだ1週間しか経っていないの?と言う感じで時間の感覚がおかしくなっています。
ヘリオスを看取った日がすごく昔に思えるのは何でかな?
嫌なことだから脳がフル回転して忘れようとしているんだろうか。
でも、ヘンな話、死んだことが分かったときに出した自分の叫び声をまだ覚えてます。

ヘリが旅立った日は頭が痛かったけれど、その後は特に体調も悪くなかったし、睡眠も十分に取れていたんです。
ところが2日前から熟睡できなくなりました。眠りが浅いです。
そして吐きそうになるし、お腹が下りっぱなしです…(しかし、食欲はあるという不思議な体…爆)
嫌なことがあると、胃腸に来るし、眠れなくなるのはいつものことなのですが、こんな時間差で出てくるなんてね。
気が張っていたのがゆるんできたと言うことなのかも知れません。
月曜に臨床心理士さんの話しを聞く機会があったのですが、たぶん今の私は抑うつ状態なんだと思います。とほほ。

昨日寝る前に写メを見ていたら、ヘリの面白い写真があったのでupします(笑)
c993d344.jpg

下から見上げたヘリ。アゴがタプタプ(笑)


97d5fb93.jpg

なに撮ってんのよ~っ!!って感じでした。


at 17:47|PermalinkComments(2) アポロとヘリオス