2008年05月

2008年05月10日

闘うために

元気です

3dfd6e70.jpg


いつまでもベソベソ泣いてなんかいられない。

動物病院でピロキシカムを処方してもらっています。
制ガン剤ではなくて、抗炎症剤です。
なぜか、膀胱癌にはよく効くらしいです。
ただ、胃に負担がかかるらしく先生もそれを心配されていました。
実はヘリが慢性関節炎らなったときに処方された薬でもあります。そう考えれば一石二鳥!!

最初に受診したときは1日1回の服用でしたが、嘔吐と下痢を1回ずつしてしまったので、タブレットからカプセルに、1日おきの服用に変更されました。

でもね、本当にいつもと変わりなく元気です。

そして熊本の病院へ昨日漢方薬について問い合わせしました。
錦戸獣医科病院さん。
忙しいのにもかかわらずすごく丁寧な返信が来ました。
大型犬の膀胱癌の場合、進行が早く、余命半年と診て良いでしょう、とありました。杯への転移が多い、ともありました。
そっか、半年か。ショックだけれど、現実を見ないとね。
先生のアドバイスがわが家の考え方と一致していたので、漢方を注文しました。
癌と闘っている方の参考になれば、と思うので費用についても書きますね。
大型犬の場合、漢方を処方してもらうと1ヶ月約4万円かかるそうです。
その他、ピロキシカムが1ヶ月1万5千円くらいかな。
けっして安くないですよね。でも大型犬を飼うときに分かっていたことだから。
少しでも長生きして欲しいし。

早く漢方薬が届いて飲ませてあげたいです。

779eeafe.jpg

ヘリの癌です。真ん中の白い部分。3?大とは言いますがずいぶん大きく感じます。




at 14:09|PermalinkComments(4) アポロとヘリオス 

2008年05月08日

ガンでした

今、帰宅した夫に詳しい話を聞きました。「ガンじゃなかったんだね♪」と。

すると「いや、ガンだ」と言う答え。
病院でカテーテルを使って再度尿を取ったらごっそりと変な細胞が出てきてはっきりと膀胱ガンと診断されたそうです。場所が悪く、切除するなら膀胱ごと切除しなくてはなりません。

私たちは切除はしない選択をします。切除すれば体力は落ちるだろうし、オシッコ垂れ流し。既に他に転移している可能性もあるそうです。

このまま薬を使ってガンと戦います。オシッコが出なくなったら管をつける手術をします。

九州から漢方薬も取り寄せます。

あと1年か2年の命だそうです。もしかしたらそれよりも短いかもしれません。
私たちの選択が正しいのかも分かりません。

でも今、ヘリオスは元気です。食欲もあるし、散歩も大好きです。
少しでも一緒にいたいです。
ただそれだけです。

at 23:05|PermalinkComments(4) アポロとヘリオス 

結果届いた

今日、病理検査結果が届きました。

私が出勤している間、夫がヘリオスと共に診察を受けた模様。

結果はガンの可能性は低いと言うこと!!
良かったよ~

とは言え、ゼロではないのですが一筋の光が差してきたというか。

詳しい話は夫が帰ってきたら聞かないと分からないのですが、
「採取した上皮細胞には強い異型性がない」
「変性、壊死の傾向は見られず、異型細胞が増殖すると考えられる所見が見られない」
「膀胱内の3?の病変がガンだとすれば、より多くの異型細胞が出現しているはず」
と報告書に書いてありました。

これだけですんごく安心。

だとすれば、膀胱内の3?の腫瘤とはなんぞや?と言う感じですが。

今日も10回分のクスリを処方されています。
ただ、血尿は治らないんだよね…こんなに長引く膀胱炎ってあるのかな?慢性化したと言うこと?

そのうち腫瘤が何なのか確定するために、穿刺して細胞を調べなくてはならないかもです。そうなるとまた麻酔か…
心配だけれど、そのついでに歯石も取ってもらおうかな。
なんて大分楽観的に考えられるようになった私でした。

at 19:05|PermalinkComments(0) アポロとヘリオス 

2008年05月07日

まだ来ない

ヘリオスの結果、今日も来ませんでした。
ちょっとイライラ…

ヘリオス、実は2日に吐きました。たぶん、クスリが強いんだろうな。先生もそう言って1日おきにした矢先。
そして今日、下痢とまではいかないけれど、軟便。発酵臭が結構きつかった。これもやっぱりクスリのせいだろうか。
明日、結果が来ようが来まいがクスリがなくなったので再度病院へ行ってきます。

at 21:58|PermalinkComments(0) アポロとヘリオス 

2008年05月01日

狂言のチケット

街の観光名所で、野村万作氏の狂言が上演されることになりました。

主催の1つが朝日新聞。うちで購読しているのも朝日新聞。
北海道在住なんだけれど、大学に行くのに離道してからは朝日一筋。北海道新聞じゃ、物足りないの。

んで、先行予約してくれてた。3月末に販売所へ電話。
S席2つって。
ところが、予約が殺到していてSが取れるかどうか分からないって言うではないですか?だって、4月に入ってから予約開始だというのに。
でも最後に「朝日新聞の購読者ですか?」と聞かれ、「もちろん!!」と答えた。これが良かったのか?

今日、チケットが届いた。当然S席、2つ。
場所は前から3列目。舞台の右より。
むぅ。まぁ、良しとするか。
修善寺・あさばで萬斎氏の狂言を見たときは一番前の真ん中だったから物足りないけど。
ふふふ。実は今回も萬斎氏が見たいってのが一番なんだけど。
早く8月にならないかな~まだGWに始まったばかりなのにね。


※ヘリオスの結果はまだ来ません。明日の分でクスリが切れるので、病院へ行くことにします。

at 20:34|PermalinkComments(0) お気に入り