2007年02月

2007年02月25日

求む!情報

sun父がいよいよコーヒーメーカーが欲しいと言い出しました。
しかし、彼は情報を持ち合わせていません。
ましてやコーヒーを飲むと胃痛・胸やけを引き起こす私は言わずもがな。
コーヒー愛飲者の方で、ここのがいいわよ~、と言うのをご存じの方がいたら教えてください。

ちなみにsun父は「コーヒー」と「エスプレッソ」の両方を淹れられるのが良いそうで…。そして見た目はどうでも良いからおいしく淹れられるものが良いそうです。ワガママだなぁ。

私はね、見た目が美しいのが欲しいんだけどなぁ…
色々調べたところ、9気圧のが一番おいしく淹れられるとか。ホント?

ネスプレッソが良いのかな?と思っても、カプセルをこんな田舎ではすぐに手に入らないのが難。まぁ、通販があるけど送料がバカにならんし。

saecoと私には初耳のメーカーはどうなのかなぁ?

あぁ、ちっとも分からない…

at 14:58|PermalinkComments(0)その他 

2007年02月10日

ヘリオス、再度検査

今日はヘリオス1週間ぶりの動物病院。sun父に連れて行ってもらいました。この1週間の様子についてのメモを持っていってもらいました。そして、写真を必ず撮ってもらってくれ、と伝えました。

1時間後帰宅。
検査は造影剤を入れての写真撮影。結果「食道拡張症」とは断定されませんでした。しかし、否定もされない。もしかしたら胃の部分が食道に入り込んでいることも考えられると言われたそうです。ただ、手術が必要なモノではないそう。かなり安心。

今晩からフードは以前通り4つ足で食べて良いそうです。もし、これで吐いたら…と言うことらしい。これは緊張するぞ、今晩は。
でも、きっとそんなへんてこりんな病気じゃないぞ、ヘリオスは。


at 16:04|PermalinkComments(0)アポロとヘリオス 

2007年02月07日

ガード

f032c204.jpg
立って食べるとフードが飛び散って大変なのでsun父が段ボールでガードを造ってくれました。
ヘリも慣れたモノで器用に立って、段ボールの中に置いてあるお皿から食べてくれます。少しずつフードも粥状から固形に戻しつつあります(今はまだ缶詰フードをお湯で浸し砕いています)が、まだまだ油断は禁物。
とにかく、元気なのがなにより。

at 20:04|PermalinkComments(0)アポロとヘリオス 

2007年02月05日

ヘリオスの食べ姿

食道拡張症(疑)のヘリオス、こんな格好で食べています。
人間は重力の関係で食べると下に食物は落ちて胃に入るけれど、4つ足の動物は食道の蠕動運動で胃に食物が移動するのだそうです。しかし食道が広くなってしまうと蠕動運動がうまくいかず、食べたくても食物は胃に入らずゲーッと出てしまうのだとか。これは嘔吐と言わず、吐出というのだとネットで調べて知りました。
そして食道拡張症がどんなに恐ろしい病気なのか、ということを書いているブログやHPが多いこと。1年間闘ったけれど天国へ逝ってしまった、なんてのもありました。

ヘリは痩せてきたけれど元気もあるし(今でも私やsun父の車の音を聞くと吠えて喜びます…近所迷惑だけど)、食欲も十分。
フードも最初は数十gだったのから今では一度の食事に1缶(200g位?)を食べさせても吐かないようになりました。とはいえ、本来なら1日に5缶は食べても良いのですが、今日は2缶だけ。明日は3缶にしてあげようかな、と思っています。

そして何よりも食に対する情熱のすごさ。初めの日はテーブルに置いたのを自ら食べようともしなかったのに、夕食は自分から食べられるようになりました。私にとってもすごく楽です。だって私1人しかいないときでも食事をあげられるから。

ただ、一生この姿勢で食べなければならないのかも、と思うと不憫です。ただでさえ、腰も良くないし、先日のX線でヘルニアっぽい症状があると言われたし。
週末に先生に聞いてずっとこのままの姿勢で、と言われたら夏の旅行はキャンセルしようと思っています。
旅行は20年後でも30年後でも行けるしね。今はヘリのお手伝いをしてあげないと。

帰宅したとき、ヘリの吠え声が聞こえるか毎日ドキドキしているのです。近所迷惑だけど。
5ee93897.jpg


at 20:03|PermalinkComments(2)アポロとヘリオス 

2007年02月03日

ヘリオス、食べた!

昨日sun父が帰宅してからヘリに立たせた状態でフードを食べさせました。大変だったけど(特にsun父が)ヘリ完食し、吐かなかった。立たせたままで食べることが大事だったのね。
薬がなくなる1週間後まで散歩は禁止だし、フードも少しずつしか食べられないけどヘリの体が良くなるまでの辛抱だぞ。
e578b190.jpg
9ff93371.jpg


at 20:01|PermalinkComments(0)アポロとヘリオス 

2007年02月02日

ヘリオス病院へ

ヘリオスを動物病院へ連れて行き、2日前からの様子を話しました。
体重は44?台と年末より2?減。明らかにおかしい。
年末はエコー検査だったが今回はレントゲン写真。腸閉塞を疑っているみたい。
結果、閉塞はない。急性胃腸炎が一番疑わしいが、写真で1つ不安なところがあります、と。
食道が膨らんで見える。「食道拡張症」と言う怖い病気があるそう。また吐くことがあったら詳しく調べるそうだ。

とりあえず今晩から缶詰めのフードにお湯を加え、ヘリを立たせた状態で少しずつ食べさせて下さい。そして徐々に量を増やしていきましょう。体重が減っていることは今は気にせずに。

以上のことを話してもらい帰宅。ヘリオスに2日ぶりにご飯が食べられるね!と話して言われたとおりにご飯をあげた。しかし立たせた状態で食べるのを拒否。しばらく格闘したが私一人の力ではムリ…結局普通の姿勢で食べさせた。
その15分後、すごい勢いで嘔吐…ご飯を食べたいのにカラダが受け付けないヘリ。かわいそうで涙が止まらなかった。

sun父が帰ってきたら寝る前にもう一度フードをあげることになっているから立たせたままでやってみます。

いずれにしても明日も病院へは連れて行きます。このまま食べることができなかったらヘリ、死んじゃうもの…

at 20:00|PermalinkComments(0)アポロとヘリオス 

2007年02月01日

ヘリオス、再び

a415ec34.jpg

ヘリオスが昨日から再び体調を崩しています。
食べたフードを消化しないまま吐いてしまいます。
今日の朝も食べた10分後に吐いたそう。元気だけれど、不安です。


at 19:57|PermalinkComments(0)アポロとヘリオス