2011年08月20日

ばんざーいっ\(*^▽^*)/

高校野球、終わっちゃいましたね。
個人的には、学生時代を過ごした青森県代表の光星学院を応援していましたが、日大三校の強さには脱帽でした。両校の選手、そして高校野球に一生懸命取り組んできた全国の選手に感謝です。いつ見ても高校野球は爽やかな気持ちになりますねぇ。
ちなみに私が小学・中学生の頃は徳島の池田高校が、高校生だった頃は、PLのKKコンビが大活躍でした(笑)

さて。
アポロは今日検査に行ってきました。
朝6時に起きて、薬を飲ませようと頑張りましたよ、私がっ。

案の定、フード、食べません…
「このごはんには苦いお薬が混じっているからボクは絶対に口にしないんだもんっ!!」と強情を張るわけですよ…
しかし、遅い時間だと検査の時間にも困るし、とそこは私も引きません。

冷凍庫に馬肉のミンチがあることを思い出しました

昔やったように馬肉にカプセルや錠剤をくるんで、フードの上に置くと、ようやく食べてくれました。
馬肉だけ・・・(゚皿゚メ)
薬が馬肉の中にあると気付かないでくれたから、そのまま食べてくれたのは幸いでしたが、フードが1粒でも口に中に入ると、器用に口から出すわけですよ。
困ったじいちゃんです(`ε´)

結局、薬を飲み終わるまでに20分かかりました。朝からホントに疲れました…

そして3時間後、病院へ。
昨日の嘔吐とフードを食べなくなった旨を伝えて、検査のため1時間預けて一度帰宅。
11時過ぎにお迎えに行きました。

すると、なんということでしょう!!!!!!!!
肝臓の数値が下がっていたんですw(*゚o゚*)w
これまで4回検査しても振り切っていた総コレステロール値が、今日は測れました。
325mg/dlでした。振り切っているというのは520以上だったと言うことですから、200以上は下がったと言うことなんです。正常値にはまだ遠いのですが(70~255)、すごく状態が改善されたと言うことなんです。

GPTもALPも正常範囲ではありませんが、30とか90とか下がっています(GPT:154→122、ALP278→182)。
GGT(γ-GTP)なんて、正常値の5ですよ~!!!!!
先生から結果を聞いたときは、病院中に聞こえるくらいの大きな声で「ホントですかっ!?」って叫んじゃいました(*'-'*)
病名がはっきり分かって適切な治療を受けるとこんなに改善されるんですねぇ。

副腎の状態については週明けでないと結果が分からないというので、嬉しさはまだ半分ですが、もうアポロは大丈夫という気でマンマンです!!

今のところ飲んでいる薬の量は少なめだそうですが、この量でしばらく様子を見ていくことになりました。
吐いてしまったので、胃薬も処方してもらいました。
膀胱炎の症状は治まっていないので、抗生物質も引き続き。少し心配なので、近々尿道の様子を調べることに。
そして、今月末からいよいよ花粉症の時期に突入するので、抗ヒスタミン剤も。
花粉症などの場合は症状が出る前に少量の抗ヒスタミン剤を飲んでおくと、症状が軽く済むという学会での発表があったので、とのことでした。今、薬の量が多いので、その方がアポロのためにも良いだろうと。
利胆剤は今回も処方されましたが、量が減りました。今後、飲まなくても良い方向にしていくそうです。

今日は、晴れ晴れとした気分でいっぱいです。
あのモヤモヤした気持ちは何処へ(笑)

残る心配は、アポロをどう騙して薬を飲ませるか、ただそれだけ…

110820_1549~01

ボクは薬とフードはイヤなのっ

110820_1549~02

断固拒否しますからっ

と言いつつ、早く飯くれのポーズを取るアポロなのでした。
ドライフードならすぐにでもあげられますよ~

apoherisol at 16:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0)アポロとヘリオスとソル 

2011年08月19日

う~ん…

アポロ、ご飯を残すようになっちゃった。
多分、ご飯に混ぜていた薬のカプセルを噛んじゃって、かなり慎重になってる感じ。
要するにお薬大嫌いってことなんだけど。

そして先ほどいきなり吐いた。
薬のせいなのかなぁ。

明日、検査だから詳しいことが分かるかなぁ。

なんかイヤだなぁ。
アポロ、あんまり吐いたことがないだけに。

apoherisol at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アポロとヘリオスとソル 

2011年08月18日

眠いのだ~

110816_2120~01

珍しく今にも寝そうなアポロの姿が撮れました。
可愛いねぇ(o^∇^o)ノ

土曜日は、検査日。
薬を飲んでから3時間後の検査となるので、朝6時にご飯と薬をあげる予定。

私、起きられるだろうか(゚∇゚ ;)

apoherisol at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月11日

あつ~~~い!!!!

今日の北海道は内地に負けないくらい暑かったです。
ここは32.5℃になったらしい…
熊谷などに比べたら大したことないのでしょうが、暑さに弱い道産子には堪えます。

こんな時、エアコンがついてて良かったなぁ、と思うわけで。
ヘリオスのために付けたエアコン。最近は人間様のために使われることが多いようなΣヾ( ̄0 ̄;ノ

ソルはエアコンを付けても暑いらしく、私たちがご飯を食べていても寝たまま動きません。
もちろん、自分のご飯になったら起き上がりますが(o^∇^o)ノ
暑くて散歩も途中で戻りたがるのは、ヘリオスと一緒。
110811_2111~01
暑いので最近は夜も布団の上ではなく、フローリングの上で寝てますけど…

アポロは暑くても行きたがるんですけど~その調子でダイエットに勤しんで欲しいわ。

アポロの血尿は今日も治まらず。
血餅が出てますよ~
しかし、慣れとは恐ろしい。
ヘリの時は血尿でパニクッたのに、今では冷静ですよ…
良いのか、悪いのか。

110811_2110~01
アポロのマグネット。携帯の画像なんでぼやけているのがざんねーん。sunの最近の一番のお気に入りグッズ。


apoherisol at 21:17|PermalinkComments(6)TrackBack(0)その他 

2011年08月10日

お薬をもらいに

今朝の散歩中、アポロが血尿・・・。
何か変わったことがあったらすぐに電話して!!と先生に言われていたので電話。
抗生物質を処方します、とのことでした。

sun父は「薬漬けだな…」と言ったけれど、私はアポロの体が少しでも良くなるならそれはそれで、仕方がないと思う。sun父もすぐに納得してくれたけれど。

病院へ行ったら先生が「この間、もう大丈夫かなと思って処方しなかったんですよね」と言いながら抗生物質を下さいました。代金はもらってくれませんでした。

110625_1440~01

前に載せた写真。
この時は、お腹がポンポコリンって書いちゃったんですが、副腎皮質機能亢進症の症状の1つでした。
お腹が膨れてくるんですって。知らなかった。
昨日、ネットで調べたらアポロはまだ良い方のようで、カエルのお腹みたいに膨れた写真がありました。
血管も浮き出ていて。アポロも血管は見えるんだけれどね…
太ってきたのと、病気の症状と。見極めるのは素人にはムリです。

血尿が出てしまったけれど、アポロは健やかに過ごしています。
相変わらずご飯を食べたがるし。少し水を飲む量が減ったかな?
薬が効いているのだと思いたい。

apoherisol at 13:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0)アポロとヘリオスとソル 

2011年08月09日

副腎皮質機能亢進症

今日、アポロの診断名がつきました。

「副腎皮質機能亢進症(クッシング症候群)」

先生のお見立て通りでした。
血尿、細菌尿も症状のひとつでした。

自分が学生時代、そういえば習ったことのある病名。
症状の1つに「ムーンフェイス」ってのがあって、インパクトが強かったのでねぇ。
日本語だと「満月様顔貌」なんですが、浮腫んで顔がまん丸になるらしい。
教科書に書いてた絵が凄かったんだよねぇ。屋根裏に行けば教科書がまだあるはず。

幸い、アポロの顔はまん丸にはなっていませんが、先生から頂いた文献を読むと当てはまる箇所がいっぱいです。

犬には最も一般的な内分泌疾患で、高齢犬に多い。なんだ~だったら安心かも♪なんて思ってましたがね…
落とし穴が。
資料を「なんだか難しいなぁ…」と思いながら読み進めるうちにイヤ~な一文を読んでしまいましたノ( ̄0 ̄;)

《予後》
治療をしないと、予後不良の進行性疾患…
治療を受けたほとんどの動物で予後良好。平均生存期間は2年。
10%は4年生きる。

2年だけ生きると予後良好なの?
アポロ、大丈夫なんかなぁ…

でも、きちんと処置をすると数ヶ月以内に症状が解消するってよ。

まぁ、ヘンな話し、4年生きると16歳。
要するに寿命と思えると言うことなのでしょうかね…

私は基本、ヘタレなのである程度覚悟して置いた方が心構えができて良いんだけど、なんかなぁ。
少しでも長生きして欲しいので10%に入るワンコにしたいと思います。
次の診察は15日。
アポロ君、頑張って薬を飲もうね!!

apoherisol at 18:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)アポロとヘリオスとソル 

2011年08月06日

6週間経過

110806_1420~01

6週間後の診察に行ってきました。
前回、先生の好意で調べてもらった甲状腺ですが、大きな異常はなかったそうです。
そこで、さらに考えられたのが副腎皮質ホルモンの異常だそうです。
今日はその検査をしてもらいました。
結果は来週早々に出るそうです。
症状として、多飲・多尿・肝臓の数値が高いことなどが当てはまるのだそうです。
あ、膀胱炎の症状は抗生物質のおかげで治まっているし、食事を少なくした効果が現れて、体重がなんと!!
16.2㎏!!!!すごーい!!1㎏も減ったよ。

アポロを1時間預けての検査でしたが、看護師さんには「すごく可愛いですねぇ」って誉めてもらえました(*'-'*)

今回もコレステロール値は振り切ってましたが、その他は本当に少しずつだけれど前回から値が低くなっています。と言っても正常値の2倍だったりするんですけどねぇ('A`|||)

なんとか原因が今回のではっきりすると良いなぁ。

アポロを預けた帰り道、ソルのフードを買いにホーマックへ。
するとペット祭をやってました。
鷹やフクロウ、ヘビ(珍しい白ヘビや大きいニシキヘビも)、ヤギ、亀、ウサギ、モルモットなどなど。
息子は初めてヘビを触って大興奮!!白ヘビだったからこれでわが家に金運も!?
いつも買っているフードが500円も安く(笑)、得した気分に。
さらに、500円以上お買いあげだと愛犬グッズを作ってくれると言うことで、アポロのマグネットを作ってもらいました。するとお兄ちゃんが「2袋買ってくれたので」とマグネットの他にストラップも作ってくれたよ!!
いつも持ち歩かない携帯を今日はもって歩いていて良かった~(修理中の愛車の件で持ち歩かざるを得なかったのですよ…)
って、写真撮るのを忘れた。次の機会にupしましょう。
110806_1418~01

で、アポログッズではなく、久々に手に入った室蘭名物「草太郎」。大好きなので、たまに生協で売っているとまとめ買いしちゃいます。6個買ったらsun父が苦笑いしてました…(`ε´)自分も好きなクセに。

apoherisol at 14:39|PermalinkComments(8)TrackBack(0)アポロとヘリオスとソル 

2011年07月23日

4週間経過

さらに2週間経過したので、トータルで4週間。
再び病院へ。
この2週間でアポロに変化が。
そう。
オシッコがまた臭くなっちゃっいました…
水曜に気付き、昨日連れて行きました。

私は仕事なのでまたsun父が連れて行ったのですがね。

前回先生は結石を超音波で砕いて~という話をされていたのですが今の状態ではリスクが大きい、
尿が出ないという厳しい状態ではないということで抗生剤で様子を見ることになりました。
私としては高齢なので手術はイヤだなぁ、と思っていたから回避出来て嬉しかったのですがね。

血液検査の結果は、コレステロール以外は前回より若干改善。数値が低くなってました。
と言ってもまだまだ高い値なのには変わりませんが。
コレステロール値は今回も振り切りました…どうにもねぇ。
体重は2週間前より300g減ったのに。
おかげで17㎏を切ったんですよ、アポロは。

そこで先生は甲状腺の異常を調べてみたい、とのことで現在結果待ちです。
可能性は低いと思うんだけど、とも話されていたようですが、1つ1つ原因を探すのにはこちらとしても
助かります。

はぁ~アポロの胆泥君、なかなか頑固ですね。
また2週間後に受診です。
110723_1607~02
真剣なまなざし。その実態は…

110723_1607~01
オチッコしてましたΣ( ̄ロ ̄|||)

アポロのあとに来たわんこは心臓が悪いらしく、手術するにも北海道では札幌でしかできないと。
その他は東京って…
費用も少なくとも100万とか。
どうかそのわんこが元気になりますように。



apoherisol at 17:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)アポロとヘリオスとソル 

2011年07月09日

2週間経過

私は仕事だったので、sun父がアポロを病院へ連れて行きました。
利胆剤の効果を確認するためです。

血液検査の結果、変化なし…
相変わらずコレステロール値が上限を振り切ってました
肝臓の値も全滅…

さらにフードを減らし、利胆剤の量が1. 5倍に。
毎度書いてますが、アポロは元気なんですよね。
実は、一昨日アポロは12歳になりました
こんな年なのである程度の心の準備はしなければならないのでしょうが、欲張りなので15歳でも20歳でも生きていて欲しいよね。例えボケちゃっても。

しばらく胆泥と闘わないと駄目そうです。


apoherisol at 22:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)アポロとヘリオスとソル 

2011年06月25日

利胆剤


   ボク、がんばりました♪
110625_1439~01

今日、ようやくアポロの精密検査に行けました。

アポロの前にソルがフィラリアの検査と耳のお掃除。
耳の細菌はほとんどいなかったのが嬉しい♪
週1回の耳掃除が功を奏したのかな?
とてもイイコで耳掃除を受けてましたよ。

さて、アポロ。
検査が終わるまでトータル2時間かかりました。
再度レントゲン撮影。
血液検査。
血液検査の結果、やはりコレステロール値と肝臓の数値が良くない、ということで胆嚢の異常が疑われると。
それで、腹部のエコー検査。
おなかをバリカンで刈られました。


110625_1440~01

こんなに刈られちゃった…暑くなる時期だからいいのか?

エコー検査の結果、胆嚢に「胆泥」というモノが溜まっているとのこと。
これが胆管を詰まらせると大変なことになるらしい。
今は胆泥のせいで、胆汁が出にくくなっているのかも知れない、そのため悦液に異常値が出ているのでしょう、ということでした。
今日からは、膀胱炎の抗生剤はストップし、「利胆剤」というのを2週間飲ませることになりました。
2週間後に再検査です。
最悪の場合、胆嚢を取らないとダメみたいです…
アポロは前にも書きましたが、とても元気なんだけどなぁ。
薬をあげている間は、食欲が落ちていないか、元気がなくなっていないか、オシッコに異常がないかを注意深く見続けなければなりません。どうか、薬が効きますように。

それから、尿路結石ですがレントゲン写真にとても怪しいのが写ってました。
でも、今は肝機能がよろしくないので、今すぐ開腹手術は避けよう、ということになりました。
抗生剤をやめているので、また膀胱炎の症状が出てくるかも知れない。
そうなったら手術、と言うことになっています。
手術も、前回は開腹手術ということでしたが、尿道にあるので、全身麻酔をかけた上で尿道から超音波装置を入れて結石を砕く方法を取るそうです。それで砕けなかったら開腹手術らしいですが。
開腹はなんとか避けたいので、超音波君に頑張ってもらわなければ。

こんな感じでアポロの厄は続いてます。
早く厄落とし出来たらいいな…

apoherisol at 21:04|PermalinkComments(6)TrackBack(0)